読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

関連記事のサムネイル表示を選択できて、カテゴリー別の記事一覧をタブで切替可能なプラグインを自作した

はてなブログ専用のブログパーツをJavaScriptで作ったよ。廃止が公示されているGoogle Feed APIを使っていないので、はてなブログの仕様が変わらない限り突然使えなくなることはないはず。コピペするだけなので1分で設定完了だよ。

ブログ記事内に階層化した目次を自動生成できてSEOで有利になる高機能なプラグインを自作した

ブログ記事本文にある見出しを元に目次を自動生成すれば、読む人が記事の概要を掴みやすい。さらに、検索結果に見出しが表示されることがありSEOで有利になる。目次の表示場所を記事内で指定できるし、特定の記事で目次を生成しないようにもできる。何かと高…

ブログを丸パクリされてもURLがほぼ同じならリダイレクトでオリジナルページに転送できるよ

ブログを丸ごとパクられて、URLがオリジナルと酷似しているのなら、JavaScriptでオリジナルページに転送できる。最近(2015年7月)この手口が目立つので、多くのパクリサイトに対抗できるコードを書いたよ。

AccessAnalyzer(アクセスアナライザー)のエラーで表示遅延障害の対策方法

XREAのアクセス解析ツール:AccessAnalyzer(アクセスアナライザー)用のスクリプト読み込みエラーで、HTMLに入れている解析用コード以降のコンテンツが読み込まれない状況が頻発している。このエラーの詳細や対策についてまとめた。

redo.me.ukにサイトやブログをパクられたらリダイレクトで対策しよう、.htaccess使えなくてもOK

「redo.me.uk」というサイトがそこら中のサイトやブログのデータにアクセスしてコピーサイトを量産している。はてなブログなどのレンタルブログでは、利用者がサーバーの設定を変更して対抗することはできない。それでもコピーの手口を分析してできうる対策…

はてなブックマークでアクセスアップを狙うと謂れ無き誹謗中傷をたまに受けるがバズらなければ問題ない

はてなブックマークでバズるとアクセス数が一気に増える。これにより普段は見に来ない人にも閲覧され、無責任な誹謗中傷を言いっぱなしにされることがある。しかし、そもそもバズらなければ烏合の衆が悪乗りしてくることがない。

リンク文字色は青色推奨、HTMLのデフォルト色でも良い、CSSで下線を消しても色は変えない方がいい

ブログ運営初心者にも分かりやすいようにリンクの文字色を変更する方法や理由を解説する。ブログでデザインに凝りたいというのでなければ、リンク文字色は青色にしておく方がいいよ。

RSS全文配信しか選択できないブログでも一部配信にして記事を丸ごとパクられないようにする対策方法

せっかく書いた記事を丸ごとパクられると腹が立つ。パクられて作成された記事を消させる労力はバカにならない。RSSで全文配信された内容を元にコピーサイトを作っている手口がメジャーなので、その被害を未然に防ぐにはRSSの全文配信に制限を加えればいい。

はてなブログで階層化した親子カテゴリーをCSSカスタムで擬似的に表示する方法

はてなブログの標準機能では今のところカテゴリーを階層化できない。サイドバーやフッターにカテゴリー一覧を表示している場合、CSSを編集することで擬似的に階層化でき、親子カテゴリーのように見せることはできる。

はてなブログ利用規約違反で運営から警告されたが記事を修正して問題解決したまとめ

はてなブログのガイドラインに対する認識が甘く、知らない間に規約違反をしていた。第三者が通報したようで、運営から一週間の猶予を与えられて記事修正するよう依頼された。修正しないとブログを強制的に非表示にすると伝えられていた。

はてなブログ最大のデメリットはRSSを一部配信にできず全文配信しか選択できないこと

RSSフィードで記事全文を配信していると、ブログ記事をまるごとパクられる被害に遭うことがある。そんな昨今でもはてなブログはRSSの一部配信を選択できず、全文配信一択になっている。この点について運営側に問い合わせた。

【追記あり】アフィリエイトリンクURLを内部リンク化で短縮や隠す方法、リダイレクトにPHP使えなくてもOK

アフィリエイトの長いURLを短縮したり隠したりするのに、PHPを使えないブログサービスでも利用できる方法を紹介する。自分のブログ内のURL(内部リンク)でリダイレクトできるので、他のサーバーを使うよりも利便性がいい。

RSS一部配信にできないブログは記事全文をパクられ放題!被害が出てからでは遅すぎる、はてなブログも例外ではない

2015年6月現在、記事全文をパクるやつらが横行しているにもかかわらず、いまだにRSSの一部配信を選択できないブログサービスがある。ブログをパクろうとするやつのスキルが低くても容易にパクれてしまう。全文配信しか選択できないブログは運営側に重過失が…

4月1日は七夕、最愛の人に満天の星空を捧げるために。他の人は見ないでね、恥ずかしいから( ´艸`)

このページを最愛の人に捧げます。他の人には中身がまるでない。見ても仕方ないよ。はぴらきさんが今晩、最愛の人に星空をプレゼントできるようにお祈りしたい人だけ閲覧してね(*´з`)ノ⌒☆chu♪

はてなブログをFacebookに連携し自動投稿する一番簡単な設定方法はTwitter経由、HootSuiteやIFTTTは不要

はてなブログからFacebookへの自動投稿は外部サービスなしではできない。外部サービスを使うのならTwitterが一番簡単だった。TwitterとFacebookの設定方法を初心者向けに図解する。

はてなブログやはてなブックマークのお知らせ数字バッジの非表示はユーザーCSSで可能、作業中断原因を取り除こう

はてなブログや関連サービスを快適に使うために、標準で備わっている機能をあえて使わないという選択もありだ。便利なはずのサービスが自分のペースを乱すなら本末転倒。サービスを賢く使いたいね。

初心者向け図解!はてなブログではてなブックマークコメントを非表示にする設定方法はとても簡単

はてなブログに付けられたはてなブックマークは標準機能で非表示にできる。設定手順を図解し、非表示にする理由を述べる。不要どころか害のあるサービスはカスタムして害を最小限にしたいね。

やべー!間違って公開した!という時に備えてブログRSSフィードは全文配信でなく一部配信にしておく方が良い

RSSで記事が配信されてきたが、作成途中の記事だった。RSSから記事ページを見に行くとその記事は存在しなかった。RSSフィードを一部配信にしていれば誤って公開したときの被害を小さくできるね。

不可能を可能に!はてなブログのプロフィールページをカスタムできるJavaScriptプラグインを自作した

はてなブログのプロフィールページをカスタムできるよ。PCとスマホの両方で自分の好きな内容を表示できる。初心者でも使えるようにプラグインにした。「Custom Profile for Hatena Blog」と命名。

AdSenseコードを残したまま特定のページで広告を非表示にするJavaScriptプラグイン「AdSense Filter」を自作した

アドセンスコードを残したまま特定のページで広告を表示させない方法をひらめいた。これでWordPress以外のブログサービスでも状況に応じて広告の表示や非表示を自由に選択できるよ。jQuery不要。

テレ東ニュース番組の看板猫にゃーにゃが殴り込みに来てそのまま住み着いたにゃーฅ*•ω•*ฅ

カチコミにゃー=^・ω・^= 記事本文に集中できにゃいにゃーฅ•ω•ฅ どうしてこんにゃ貧乏にゃブログに来たにゃー=^・ω・^= エサにゃんて何もにゃいにゃーミ◕ฺv◕ฺ彡 こまったにゃー┐( -"-)┌ (追記:いつのまにかどっかにいったにゃー)

初心者でも今すぐできるブログの簡単アクセスアップ!ブログ村ブログパーツの具体的な使い方

ウェブサイト制作歴10年以上の筆者だが、最近ブログ村の良さを知った。登録してブログパーツを追加するだけで簡単にアクセス数が増えるとは思ってもいなかった。この一ヶ月で気づいたことを書いておく。

ブログ引越しでアクセスアップを狙うなら過去記事を手動で移転し、火の鳥的構成でリニューアル!

ブログ引越しや複数運営しているブログを1つにまとめる際は、一気にインポートするのではなく1つ1つの記事を手動で移転する方が記事を見てもらいやすい。加筆修正すれば新しい記事のできあがり!

簡単設定!他ブログではてなブックマークされてすぐに気付く方法、WordPress/FC2/ライブドア/bloggerなど

はてなブログ以外のブログサービスやウェブサイトでも、はてなブックマークされたら気付ける方法がある。何の設定もいらない方法とほぼリアルタイムで知る方法の2種類。

はてなブログ、twitter、LINEの通知バッジは最高何件でカンストするか調査した記録

はてなブログ、twitter、LINEの通知バッジの数値がそれぞれどこまで増えるのかを調べた。どのウェブサービスもカンスト(カウンターストップ)の数値が異なった。

ブログ記事作成の効率化を考えチェックリストにルーチンワーク一覧をまとめた

ブログ記事作成時にいつも記述する内容をテンプレート化し、利用するwebサービスを整理した。ルーチンワークの効率化と漏れを未然に防ぐには自分用のマニュアルを作成しておくと便利だね。

JavaScriptで記事本文の読了予測時間を自動で表示するjQueryプラグインを自作した

ブログの記事本文を読むのにかかる目安時間を表示すると読者に親切かも。JavaScriptで作ったので、PHPを使えないサーバーを利用しているウェブサイトやブログに組み込めるよ。このjQueryプラグインを「読了予測時間」と命名。

はてなブログ記事内にURLを記述すると自動でリンクになるのを解除する方法

URLを記述しても勝手にハイパーリンクにならないようにするには「自動リンク停止記法」を使う必要がある。

はてなブログのテーマ「レスポンシブルー」で日付表示の崩れを修正するCSS

はてなブログの利用者が無料で使えるテーマ「レスポンシブルー」を適用しているブログの一部ページで日付表示が崩れる。応急処置的に崩れを解消するCSSを紹介。

自分のコメントを一覧できるはてなブックマークの使い方がいいね!ブクマやブコメ歓迎!

「お気に入りのページをブックマークする」という発想から、「自分のコメントを一覧表示できるサービス」という発想に切り替えたら、バラ色のブクマライフが待っていた(^^)

フリー素材の齊藤貴義社長アイコン画像を背景画像で敷き詰めるサンプルコード3種類

株式会社参謀本部の齊藤貴義社長が改変可のクリエイティブコモンズで自由に使って頂いて大歓迎です。とおおせられたのでやっつけ仕事でやってみた。

ブログの記事ごとに背景画像を変更できるJavaScriptサンプルコード

記事ごとに背景画像を変更すればそれぞれの記事に個性が出ておもしろいかも。コピペでサンプルコードを追加し、画像のURLを指定するだけ。

ブログ毎日更新を継続するためのコツはたった1つだけ

ブログを5年以上運営していて思ったこと。数年しか続かなかったブログの敗退理由と5年以上今も継続しているブログのたった1つの相違点。

はてなスター/引用スター/IDコールではてなブログやブックマークが11倍楽しい!

筆者ははてなブログ歴5ヶ月目。期間としてはまだ長くはないが、毎日ブログを更新している。これまでに培ったはてな独自サービスの使い方を披露するには十分な経験があるはず。

はてなブログの予約投稿機能で投稿された記事は購読中のブログに掲載されない!?

はてなブログの鈴木さんが予約投稿機能で投稿された記事が、筆者のブログ管理画面にある「購読中のブログ」一覧に掲載されていない。

コピペでOK!はてなブログの記事直下に最新記事一覧を表示するカスタム

最新記事一覧をサイドバーだけに表示するのではなく、記事直下にも表示可能。記事を「続きを読む」でリード文と本文で分ける書き方をしている方が望ましい。

JavaScriptではてなブログの高機能サイトマップを作成

はてなブログ標準のサイトマップよりも利便性が高いサイトマップを自作したよ。とりあえず、アルファ版ということで公開してみる。

はてな匿名ダイアリー(増田)は文章が広がって見にくいのでCSSで読みやすくする設定

PCのブラウザで増田を読むと文章が横に広がって見にくい。ついでに文字を大きくするなどの微調整をCSSでしたので公開するよ。

はてなブログでアドセンスのレスポンシブ広告ユニット導入時のCSSサンプルコードver1.1.0

昨日(2014年5月13日)、はてなブログのスマホ表示のHTMLやCSSなどが変更されていた。これに伴い、レスポンシブ広告ユニット用のCSSを微調整した。

はてなブログに挿入した画像のクリック拡大表示を簡単に解除する方法

記事内の元画像と拡大後が同じ大きさであれば、拡大表示機能は不要。カーソルが矢印から指に変わるので、なんらかのリンクがあると誤解する場合がある。ユーザビリティ向上のため、余計な機能は解除しよう。

はてなブックマークは元気玉!Evernoteと使い分け、両方を活かす使い方【初心者向け】

はてなブックマークとEvernote、興味をもったページを記録する2つのサービス。ページをまるごと保存できるのがEvernote。ページのURLを記録するのがはてなブックマークだが、それ以上の使い方があるよ。

ブログPV増加でアクセス数アップ!リンク文字色を未訪問/訪問済みで変えない方がいい!

リンクの文字色を未訪問/訪問済みにかかわらず同色にしていると、訪問者が同じ記事に複数回アクセスしてくれることがある。過去1ヶ月の具体的なPVやUUを公開し、それに基づいて考察・結論付けをした。

はてなブログでアドセンスのレスポンシブ広告ユニット導入時のCSSサンプルコード

アドセンスのレスポンシブ広告ユニットをスマホで表示させると、デフォルト状態だと広告の一部がはみ出てしまう。CSSコードをコピペで追加し、スマホのポートレートモード(横幅320px)ぴったりにしよう。

訪問済みハイパーリンクの文字色をデフォルトから変更するCSS設定

ハイパーリンクの文字色は未訪問か訪問済みかを分けてCSSで簡単に設定できる。しかし、未訪問と訪問済みで異なる文字色にするのではなく、同じにしておいた方がサイト管理者にとっては有利かな。

はてなブログのPC表示とスマホ表示のCSSをカスタムする方法

はてなブログではPC表示とスマホ表示では異なるHTML構造になっている。またclassなどが必ずしも同じとは限らないので、この違いを利用してスマホ表示のCSSだけをカスタムすることも可能。

Google AdSenseのレスポンシブ広告ユニットでスマホ表示サイズにも最適化

アドセンスのレスポンシブ広告ユニット1つを使って、PC表示とスマホ表示で最適化する方法を述べる。JavaScriptではなくCSSでブラウザ横幅に応じて条件分岐可能。

Google AdSense停止から復活再開にはラベル「広告」か「スポンサーリンク」

規約違反のラベルを付けたり、ラベル自体を付けなかったりすると、いきなり広告配信を停止される時があるよ。Googleのソースを引用しつつ、停止から復活までを経験者が語っちゃうぜ。

はてなブログで購読中のブログ一覧にある「公式ブログ」を非表示にする方法

昨日(2014年4月21日)から、購読中のブログ一覧が表示されるところに購読していないブログが表示されるようになっていた。申し訳ないけど非表示にすることにした。(2016年2月9日現在、以前に書いたコードが無効になっていたので有効なコードに変更した。)

はてなブログの記事ページから新規投稿するスペースの横幅を広げるCSS

記事作成時の利便性を少しでも向上させるためのCSSを考えた。コピペするだけの簡単設定。

SEOのマット・カッツ氏の「The Short Cutts」をモット・カッツしてはてなブログに当てはめた

はてなブログでの記事作成やプラグインの使用で参考になりそうな部分だけ引用し、ちょろっと補足した。

てすとてすと