はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

マレーシア

ミニマリスト1年目の部屋、持ち物がこんなに多くてもすべてを持ち運べたよ

2007年9月、海外への旅立ちをきっかけに持ち物を99%断捨離した。その後、短期的には持ち物が増えることもあるが、長期的に見れば持ち物が減り続けている。ミニマリスト1年目のときはどこに住んでどれだけの持ち物があったのかを振り返った。

エアアジアの乗り継ぎでは入国や預けた手荷物の受け取りは必要か?Fly-Thruなら省略できる

原則として乗り継ぎの度にその国に入って手荷物の受け取りが必要だが、例外としてFly-Thruサービスを使えば入国や手荷物の受け取りなしで乗り継ぎできる。クアラルンプールのklia2とバンコクのドンムアン空港でFly-Thruを利用可能。klia2で無料で使えるサー…

コップすらないのでビニール袋に飲み物やジュースを直接入れてストローで飲む

ビニール袋に飲み物を入れればコップを所持する必要がない。コップを洗うための洗剤や手間を省ける。ペットボトルに比べてゴミが少ない。初めての人はこの革新的なアイデアをすぐに理解できないかもしれないが、このページを見ればその良さが分かるはず。

マレーシアで3ヶ月滞在し続ければ生活費や移動の手間を少なくしつつ越冬もできる

従来とは異なる理由で海外旅行の目的地を決める。行きたい国や地域に行くのではなく、滞在費用や滞在期間のバランスが良い場所へ行く。マレーシアは日本から近くて物価も安く年中暖かくノービザで3ヶ月滞在できる。すばらしい。

ノービザで90日やビザ取得で6ヶ月以上滞在できて日本から近い国や地域の物価を比較した

長期海外旅行や外こもりをするのなら、その国から一度も出ずにどのくらい長く滞在できるかはとても重要だ。日本から近い国や地域でノービザで滞在できる最長期間は90日。それらの一覧とそれぞれの物価をまとめた。

宗教勧誘なしに寄付金をせびる海外のうざい手口が幼稚過ぎる、論破や撃退不要で断った

道行く人に話しかけてお金をせびるわりに、その手口が未熟でお金を寄付する気にまったくならない。何も言わずにボーっと立っているだけの方がボロが出なくていいぞ。でもこの手口でずっとやっているのなら、お金を寄付する人がいるんだろうな。

海外の寸借詐欺に注意!食事中に話しかけられてゴミを渡された上に悪態をつかれた

マレーシアのクアラルンプールにあるマクドナルドでソフトクリームを食べていたら、袈裟を着た坊主に話しかけられた。金色の小判のような札を渡されて、名前を書けとのこと。初対面の胡散臭いやつに言われて名前なんて書けるかよ!

海外で飛行機に乗り遅れてオーバーステイするとどうなるか?不法滞在の罰金や言い訳不要で問題なく出国できた

マレーシアへノービザで入国し、滞在期限の90日目に飛行機で出国する予定だった。しかし、飛行機の離陸時間が予定時刻よりも早まっており、空港に到着した時には搭乗不可能になっていた。これにより1日オーバーステイしたが、罰金などなく出国できた。

外こもりでタイ/マレーシア滞在は日本での低コスト生活と比較しても費用は安いが手間が膨大になる問題

節約が主たる目的で東南アジアで外こもりするのなら、今(2015年)のところは実現できる。日本での低コスト生活よりも安くつく。ただし日本でしか生活していない時ではありえない手間暇が発生して時間を奪われる。具体例を大量に載せる。

タイ/マレーシアで1ヶ月の生活費はいくら?海外ノマド生活でロングステイして5ヶ月滞在した費用

平均すると月々の生活費は5万3000円ほどだった。宿代・食費・航空券・VISA取得や延長費用などのタイ/マレーシアで生活する上での全費用が含まれている。机上の空論ではなく実際にかかった生活費の内訳について述べる。

タイと日本の時差2時間やマレーシア/香港/台湾の時差1時間が気になる理由

筆者のライフスタイルだと日本との時差をよく意識させられる。為替取引をしていたり日本のテレビ番組を見たりするわけでもないのに。どういう局面で時差を意識させられるのか、その具体例を紹介する。

ペナン空港の手荷物検査場前で食事したら逆鱗に触れ、カバン1つなのに徹底的に調べられて断捨離を強制執行された

いやー、食べ物の恨みは恐ろしいでんなぁ:;(∩´﹏`∩);:おいしそうにぱくぱく食べてたのがいけなかったのかな。公務執行妨害をしたわけでもないのにな。少ない持ち物をさらに断捨離させられるとは。

ペナン空港とジョージタウンの交通手段はバス401Eで1時間ほど、移動中 のGoogleマップをGIFアニメにした

ペナン空港とジョージタウンの往復はバスが安くて便利。渋滞の影響を受けるので時間に余裕をもって利用したい。バスはバンコクの赤バスのようにボロくなく、日本のバスのように外観はきちんとしている。

マレーシアで日本人とドイツ人がインドネシア語と英語で会話する、という2人で5カ国の国際交流

会話している時は何語を使っているのか認識していない。半分以上は英語だろう。それでもお互いに片言のインドネシア語を話せるので、おもしろがってインドネシア語で会話する。これが国際社会か。

【画像あり】電マ!公衆の面前で電動マッサージ機を使って快楽をむさぼる女性をマレーシア・ペナンで発見!

撮影や企画ではなく、その人の趣向100%で公衆の面前で電動マッサージ機を使っていた。気持ちよくなり過ぎて周りに人が来ても気付く様子がなかった。見ているこっちも電マを使いたくなっちゃう(^_^)

マレーシア・ペナンで最もレートが良い両替商はジョージタウンのリトルインディア内がお得でおすすめ

ペナンへのバックパッカーや節約旅行者の多くはチュリアストリート周辺のゲストハウスに滞在する。付近に多くの両替商があるが、どうせなら徒歩ですぐのリトルインディア内の両替商をおすすめする。

時期外れでも臭いキャッチ!おいしいドリアン売ってる店察知!マレーシア・ペナンで気分はリッチ!

あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん!んはぁっ!ドリアンたんの黄金の果肉をクンカクンカ!クンカクンカ!あぁあ!!

エアアジアのリアル店舗、マレーシアのペナン店で予約変更手数料を現金で支払った

エアアジアのフライト予約をインターネットで変更できなかった。発行元都合でクレジットカードが使えなくなっていたからだ。徒歩圏内にあるエアアジアのペナン店へ行き、現金支払いで予約変更した。

ペナンの図書館は無料でインターネット利用可能、開館時間/休館日/場所/行き方をまとめたよ

マレーシアのペナンにある図書館では無料Wi-Fiを利用できる。自分のパソコンなどを持ち込めば、冷房が効いて静かな環境でインターネットを利用できる。ただし電源は利用できないので注意。

タイ観光ビザの申請手続きに必要な書類の書き方はマレーシア・ペナンのタイ領事館の見本が参考になる

ペナンのタイ領事館の規模は小さい。バンコク内のイミグレとは大違い。タイ領事館内には写真撮影やパスポートコピーのサービスはないが、近くで用意できる。写真は安くないので節約派には持参推奨。

マレーシアのペナンにあるタイ領事館の観光ビザ申請受付時間/休みの日/徒歩での行き方2015年版

ゲストハウスがたくさんあるジョージタウンからタイ領事館へは徒歩1時間程度。コムタからほぼ一本道なので迷わず歩いて行ける。2014年11月1日から申請日当日の交付サービスはやっていないので注意。

カバン1つで海外の格安ゲストハウスに一泊500円以下で住んで外国人と交流する放浪生活で体験する問題点まとめ

雨風をしのげる場所を提供されるだけで、快適な環境までは保障されていない。カバン1つの手荷物でゲストハウスに滞在し外国人に囲まれる生活は、日本での一人暮らし生活とはかなり違うが慣れれば同じだね。

紙幣が小さいと持ち運びに便利、外国のお金と大きさを比較すると日本円の札も小さくしてほしくなる

海外に出ると紙幣が小さくて便利だとよく思う。1000円札とマレーシア/タイ/インドネシアの最少額紙幣を比較した。紙幣が小さければコインケースに入れる際にそんなに折らなくてもいいので楽だ。

海外のタイ/マレーシア/インドネシアでは現金両替レートが一番良い!短期旅行者の口座に振込み日本円を受け取ろう

タイ/マレーシア/インドネシアでは、日本円現金の現地両替が一番レートが良い。国際キャッシュカードやクレジットカードのキャッシングよりもだ。その理由を解説する。

一人旅だけど団体行動で陸路を歩いて国境越え、マレー鉄道でハジャイからバタワースへ

国境の駅で下車後、駅構内にあるタイのイミグレで出国スタンプを押され、同一建物の隣室にあるマレーシアのイミグレで入国スタンプを押された。乗ってきた列車に再度乗り込み、バタワースへ向かう。

ゴキブリと寝るマレー鉄道寝台列車でバンコクからハジャイまでの体験日記(バタワースへの途中)

以前にマレー鉄道を利用した時にもう2度と利用しないと思っていたが、経済的な理由によりまた乗ることになった。以前に乗車した時との比較を時折交えながら、まずはハジャイまでの様子を振り返る。

マレー鉄道寝台列車の座席/荷物置き場/電源/トイレ/洗面台/シャワーなどの車内設備

マレー鉄道寝台列車内の設備についてまとめた。ゲストハウスで生活できる人なら設備に関しては文句ないだろう。車両内にひと通り揃っているので、長距離バスより快適。

バンコクのフアランポーン駅からバタワース(ペナン)行きマレー鉄道寝台列車に乗車前後のチェックポイント

マレー鉄道を初めて使う場合はいろいろと戸惑うかもしれないので、できるだけ戸惑わないようにチェックポイントをまとめたよ。なお、筆者は2回目の利用だったが戸惑ったのは内緒( ´艸`)

ソフトクリーム巻き方のコツを掴むために練習すべきだよ、マレーシアのマクドナルド店員は

マレーシアで滞在している時にソフトクリームを買いにマクドナルドへよく行った。コーンにアイスクリームが乗っていればいいんでしょ、というのばかりが出てきた。写真24枚あり。

英語で意思疎通しても文化や考え方が違えば全く違う解釈になる具体例

マレーシアのゲストハウスにいた時にイタリア人からパスタを振る舞われた。しかし、食べ終わってから衝撃の発言があり、日本人同士で困惑した。文化の違いか何なのか、いまだによく分からん。

海外ではバイクでノーヘル当たり前、3人乗りや4人乗り以上も(タイ/マレーシア/インドネシア/カンボジア)

もしもなんて考えない。乗れるんだから乗ってみました的ノリ。アジア諸国で撮影。

てすとてすと