はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

害虫対策

近所の祭りの騒音が迷惑!警察に苦情で通報したらお詫び代わりに太鼓が少し離れた場所へ移動した

大阪の一部地域では9月から10月ごろに「祭」と称して市街地で騒音を撒き散らす行為が行われる。参加しない者には迷惑以外の何物でもない。地域によっては「花代」と称して住民にお金をせびる始末。お金を払って騒音被害に遭う制度はどう考えてもおかしい。

マンション隣人のカラオケがうるさいので壁ドンしたら暴れだし、警察沙汰になって無事解決

引越した先の隣人は、室内でカラオケを時々するおっさんだった。即行でUR管理事務所に伝えると、しばらくはカラオケが聞こえなくなったが、日を追うごとに少しずつ聞こえてきて結局は元に戻った。仕方がないので警察に通報したら、おとなしくなった。

新聞勧誘やNHK受信料徴収員が我が家だけ未訪問、それを知った近隣住人が魔除けの札を真似した

今住んでいるUR賃貸住宅の廊下を歩いていると、ご近所さんの玄関ドアに貼られた掲示物が目に入った。それにはセールスや勧誘を明らかに拒否する文言が書かれていた。攻め込まれる前の先制攻撃だ。この家も不戦勝間違いなしだな。

ゴキブリ対策でベランダにハッカ油を入れた洗濯の濯ぎ水を撒いて忌避効果を狙う

驚いた。ベランダに大きなゴキブリの死骸があった。これはヤバイ。ゴキブリにベランダでちょろちょろされるとドア開閉時に室内に侵入されるかもしれない。室内にある隙間は塞いだがベランダを物理的に塞ぐのは困難だ。致し方なくハッカ油でバリアを張ること…

伝線したストッキングを再利用して小窓用網戸を自作、捨てる前に有効活用する使い道もあるよ

窓上部の換気用の小窓に網戸をつけた。水切りネットで網戸を自作して既に設置していたが、網目が粗いためコバエが侵入することがあった。そんな折、知人が伝線したストッキングを捨てると言ったので、了解を得て小窓用網戸として再利用した。

ゴキブリ侵入経路対策で団地玄関の扉や外部への隙間を塞いだ実例

室内でゴキブリが繁殖している様子はない。しかしたまにゴキブリが出現するので、外部から侵入しているようだ。それなら侵入経路を各種テープで物理的に塞げばいい。室内に侵入させずシャットアウトするための具体例を写真で紹介する。

NHK集金人の受信契約訪問の画期的な断り方、撃退ついでに強制的にお金儲けもできる拒否方法

NHKが契約を強制してくるのなら、こちらも同じ手法で対抗すればいい。NHKに対しては、インターホンの利用やポストへの投函は1回あたり100万円と明示し、それでも受信契約を迫る者には先にこちらで用意した別の契約書にサインさせればいい。

網戸をDIYで自作して後付したら格安で隙間やガタつきなしの完璧な虫対策ができた

100均で買えるものだけでハメ殺し網戸を作った。以前に自作して満足していたので今回も自分で作った。できるだけ時間を掛けないように、作成手順を少し変更した。手順を端折り過ぎてミスした点もそのまま述べる。

海外のゲストハウスでは南京虫/蚊/アリ/ゴキブリ/ねずみなどの害虫が出るので対策は必要

日本では害虫は冬になると減るが、東南アジアは常に暑いので害虫は年中出現する。害虫が出てからアタフタするよりも、害虫が出る前提であらかじめ対策を立てておくと駆除しやすい。

女王アリの引越しを目撃、放水で駆除した時の写真7枚、タイのゲストハウスで

トイレに入ったら壁に黒い塊があった。よく見るとアリの群れだった。その中に一際大きなアリがいた。女王アリに違いない。こいつを駆除すれば今後のアリ発生率が低くなるはず。

ゴキブリと寝るマレー鉄道寝台列車でバンコクからハジャイまでの体験日記(バタワースへの途中)

以前にマレー鉄道を利用した時にもう2度と利用しないと思っていたが、経済的な理由によりまた乗ることになった。以前に乗車した時との比較を時折交えながら、まずはハジャイまでの様子を振り返る。

何もない部屋だからゴキブリの糞に気づけてゴキブリを駆除、侵入路を物理的に塞いだ具体例

キッチンの戸棚内の端っこに見慣れない黒い小さな粒がいくつもあった。最初は気にせず掃除したが、次の日にはまた同じ粒が出現していた。なんだろうと思いながら掃除しているとゴキブリが出てきた。

マルチ商法アムウェイの具体的な断り方で対策し勧誘させない!違法なねずみ講には騙されないで!

知人が「いい話がある」と虚勢を張りながら勧誘してくるとうざいよね。いい話って、お前にとってのいい話じゃねーか。でも、お前の顔を立てて買ってやるよ。少しでも気に入らなければ「100%現金返済保証制度」の刑に処すぞ、いいな。

うざいセールスや勧誘に勝った!張り紙だけで門前払いに成功、ストレスフリーだぜ!

張り紙一枚貼るだけでセールスや勧誘が来なくなった。来たとしてもインターホンやドアノックをせずにチラシをポストに入れるだけ。自宅での作業効率低下要因が1つ減ってうれしいぜ。

うざいセールスの画期的な撃退方法、しつこく来られる前に自発的に帰らす門前払いが一番上手な断り方

人の時間を何だと思ってるんだ。時間が有り余っているならセールスの相手もよかろう。だが人が昼寝している時にインターホンとドアノックのコンボはまじうざい。防戦一方ではなく攻めに転じようぜ。

真夏にエアコンと掃除機なしでダニ発生、身体に赤い点の症状が!駆除スプレーで対策したら退治できた

ダニの症状なんて知らなかったから吹き出物だと思っていた。そのわりに痒いし、しばらくするとぶり返す。これはおかしいと思って調べたらダニに刺された症状だった。市販のスプレーでダニ退治できたよ。

はめ殺し網戸なら蚊やコバエが入らない!蚊取り線香一巻きで一夏の蚊対策ができる

蚊やコバエが室内で湧いているのでなければ、室内と屋外を隔てる隙間から侵入しているとしか考えられない。その開口部分を極力減らすのに「はめ殺し網戸」は最適だ。

めんつゆトラップはショウジョウバエ以外効かない?ゴキブリや蟻もおびき寄せない?

めんつゆトラップの記事についていくつかコメントをいただいたので、筆者の分かる範囲で返答する。筆者の場合はものの見事にコバエを捕獲できたが、意見をいただき知見が広がった。

コバエ対策ならめんつゆトラップ自作がおすすめ!殺虫剤不要で罠に誘引し一掃駆除する方法

びっくりするほどコバエを駆除。沖縄にいた時にルームシェアしていた物件が古くて、室内と屋外を隔てる開閉部分に隙間がありコバエが入りたい放題だった。物件に手を加えられないなら対症療法で駆除するしかない。

蚊対策!屋外/部屋内問わず小型電撃ラケットで感電させれば殺虫も簡単

電撃ラケットで蚊に触れると、蚊の動きが止まる。床や地面に落としてティッシュで包んでゴミ箱に捨てるなり、踏みつけるなりすれば殺虫完了!

UR団地の窓に網戸がないので排水口ネットで安く簡単に自作、枠なしでもOK

虫が入ってこなければいいので、いかに簡単に作れるかを最優先した。はめ殺し網戸でよければすぐに作れるよ。

持ち物が少ないと蚊やゴキブリ等の害虫が発生しても逃すことなく退治できる

家具や生活家電を断捨離済みなので、害虫が隠れる場所がない。さらに、壁紙が真っ白なので害虫の保護色にならない。他にもメリットあり。

てすとてすと