読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

枕カバーの作り方、ファスナーなしなら100均のタオルを手縫いするだけで簡単

100均のタオルを縫って枕カバーを自作した。ミシンや型紙がなくても問題なく作れた。ファスナーを付けないので、タオルの端っこを縫い合わせるだけだ。工夫した点は縫い目が裏になるようにしたことだけだ。

家電4種類しか使っていないのに電気使用量が増えた

IHクッキングヒーターを使わなければ電気使用量が下がると思いきや、前月比でおよそ8%も増えてしまった。寒くなってきたからかな。ガス給湯器の燃料はガスなので、気温によって電気使用量が変動しないはず。これは原因を分析せねばならんな。

調理器具を汚さずにたまごサンドを作る方法

料理を作る手間を減らしたい。洗い物も極力したくない。外食なら楽だが、高くつくので自宅で完結させたい。自分で作る食べ物なら、見た目が多少悪くても問題ない。手軽に作れて、簡単に後片付けをしたい。それをたまごサンドで実現できるよ。

自宅で家庭ゴミを燃やすと原則違法、しかし焚き火や暖炉で焼却するなら合法

自宅の庭や土地であっても家庭ゴミを燃やしてはいけない。廃棄物処理法で原則的に禁止されており、罰則もある。また、煙が近隣住民の迷惑になる。しかし、焚き火や日常生活上の小規模な焼却であれば例外的に行える。

真のミニマリスト検定実技試験に合格!

持ち物すべてを自転車の前カゴとキャリアーにカバンを乗せ、バックパックを背負って自転車を漕いだ。上り坂でも問題なし。あっさりと引越せた。徒歩と電車で引越したときは大変だったのに、自転車を使うと一気にイージーモードになったな。

暖房器具がないので室内でゴミとダンボールを燃やして暖を取る

科学文明が生み出した暖房器具がなくとも、古代から伝わる方法により暖を取れる。ものを燃やせば炎が熱を発する。ゴミを燃料として活用すれば、ゴミ削減と光熱費節約で一石二鳥だ。いや、暖も取れるので一石三鳥!

風力/太陽光自家発電機を低コストかつ省スペースで賃貸マンションに設置を検討したまとめ

電力を自家発電だけで賄う方法をまじめに検討した。庭はない。ベランダもない。屋上はあるが勝手な工作はできない。窓はある。消費電力は少ない。自作は避けたい。市販されている低価格のものだけでなんとかしたい。こんな状況だが何とかなりそうだ。

重曹でステンレス製鍋の焦げ付きを落とす実例

鍋の焦げを重曹で落とした。すべてが落ちて新品のようになるわけではないが、8~9割ほど落とせた。重曹と水を入れる段階から最終的に鍋の焦げがどの程度落ちるのかの実例を写真で公開するよ。

JCBプラザ ラウンジ バンコクで無料のインターネット/プリントアウト/マッサージ機を利用できる

バンコクの中心部にあるJCBプラザ ラウンジ バンコクで無料サービスを利用した。JCBカードを持っている人が一人でもいれば同行者も利用できる。プリントアウトできるのは便利だ。

自転車で人力自家発電して生活できるのかを検討したまとめ

電力会社との契約をせずとも、小規模な自家発電だけで電力を賄えそうなくらい消費電力がかなり少ない。自分の消費電力を考慮すれば、自転車による人力自家発電でやっていけるかもしれない。

節電エリートが所有するたった9個の家電をさらに減らすには

所有している家電が9個。備え付けの家電が5個。室内に家電が合計で14個ある。その内の10個は毎日使っている。ここからさらに減らすにはどうすればいいかをまじめに検討し、電気契約を解約して生活する方法を模索する。

登山用スパッツは100均の巾着袋で代用可能、富士山の下山時に砂利が入らない

数年に1回の富士山登山のために登山用スパッツを買ったり家で保管したりは好ましくない。以前はゴミ袋とテープをスパッツ代わりにしていた。見た目がひどいためか、知人が100均の巾着袋で脱着が簡単な改良バージョンを開発した。

リメイクでネックウォーマーを自作、おしゃれすぎて素材が便座カバーと気づかれない

引越し前の便座はU型だったが、引越し後はO型になった。タイプが異なるので便座カバーとして使えない。以前から便座カバーをマフラー代わりにもしていた。巻くのが面倒だった。ネックウォーマーにリメイクすれば巻く必要がないと閃いた。

一日一食コーンフレークと乳製品だけで生活すると食費/調理片付け時間/ゴミ/買い物回数を削減できる

真似しないように。まったく推奨しない。筆者は3日間だけやろうと思ったら、それが一週間になり10日間になりと伸びてしまった。コーンフレークが好きなのではない。食事の手間やゴミを削減できるという点で中毒になった。

2016年バンコクで2ヶ月滞在の生活費は月額4万円台だった

宿泊費と食費だけでバンコク内での出費の88%を占めた。観光はしていないが他の人たちとの交流による出費が少しあった。バスや鉄道も少しは活用した。タイにノービザで入ったので30日滞在可能だったが、滞在期間延長でお金がかかった。

家賃1万3千円台の事故物件室内を公開!妹が動画撮影すると心霊現象が映っていた

筆者は事故物件を移り住んでいる。月額家賃は、一軒目18,000円台、二軒目15,000円台、今回の三軒目ではついに13,000円台だ。筆者の知る限り、室内にトイレや風呂がある物件で最安のものに入居したことになる。

【男子禁制】2016年秋、長身美脚の妹がミニスカとレギンスを着こなすコーディネート1選

妹は背が高くてスレンダーなのでどんな服でも着こなせる。そんな妹が我が家のものの少なさをバカにし、動画で撮影したいと言い出した。交換条件でそのときのファッションを撮影して返り討ちにしてやったぜ(;´Д`)ハァハァ

定住してても持ち物全部を徒歩と電車で持ち運んで引越した、真のミニマリスト検定実技試験の合格は保留

2015年秋から、室内にある所有物すべてを一人で一度に持ち運べると思っていたところ、2016年6月の引越しでそれを証明できた。ただし、らくらく持ち運べたのではなく、どうにか持ち運べたという体たらくぶりだ。

耐熱マグボトルで飲み物代を節約可能、海外の格安ゲストハウスでもお湯は無料

お湯が無料というよりも宿泊料に含まれているという方が適切な表現だね。飲み物にこだわりがないのなら、お湯を耐熱マグボトルに入れて冷ませば、無料で飲水を手に入れられる。耐熱マグボトルは貧乏旅行の強い味方だ。

激安840円で分離式ズボン(コンバーチブルパンツ)を購入、次は使用10年の新記録を目指す!

半ズボンにも長ズボンにもなる分離式ズボンは、夏でも冬でも活躍する。しかしモンベルの分離式ズボンが9年目で寿命を迎えた。どうしたものかと思っていた矢先、ホームセンターで激安の840円で売られているのを発見した。

大きくて厚手で丈夫なバッグを250円で購入、持ち物すべての体積を計算し一度に運んで引越すために

すべての持ち物をダンボール箱に入れ、それを担ぎながら徒歩と電車で運ぶのは人目を憚(はばか)る。だからといってキャリーカートで引っ張ると、引越し後にキャリーカートが邪魔になる。そこで使用時は大きいが収納時はコンパクトなバッグを買った。

100均ダイソー商品の値上げ具体例2016年版、購入を保留したら買わなくなった

100均ダイソーの商品は安くて気軽に買えるのでよく利用している。筆者が気に入って買っている商品の中で値上げされているものがいくつかある。値段そのものが上がったり、値段は同じで数量が減ったりと方法は様々だ。

お風呂の湯おけ代わりにインスタント焼きそばの空き容器を使うには熟練が必要

湯おけは風呂でしか使わない。少ない持ち物を合理的に使いたい筆者としては、浴槽から水を汲めればそれでいいので湯おけにこだわる理由はない。折りたたみバケツだとふにゃふにゃで扱いにくい。そこでインスタント焼きそばの空き容器に白羽の矢が立った。

【男子禁制】2016年夏、ダサいパンツをセクシーに着こなすコスパ最強コーディネート1選

こんにちは(^o^)小鳥さんとお花さんが大好き💕な勘違い系森ガールの🌴はぴら🌴です(*´з`)ノ⌒💋chu♪本当は内緒なんだけど、アテクシのモテテクで読者のみなさんも殿方の視線を釘付けにしてもらいたいので大公開しちゃうわよん\(^o^)/

2016年バリの物価は上がっても、1ヶ月滞在の生活費は4万円台だった

宿泊費と食費だけでバリ島内での出費の99%を占めた。観光や他の人たちとの交流による出費は皆無。バスやタクシーどころかバイタクすら利用しなかったのでバリ島内での交通費もゼロ。バリでただ滞在しているだけという慎ましやかな生活。

二足しかない靴下が破れて穴が開いたが、縫って補修して履き続けた記録

靴下二足を交互に履いている。海外にその二足だけ持ってきたらすぐに破れてしまった。よく歩くので道端に転がっている小石が履物の内側に入ってくる回数が多くなり、小石と靴下が接触する回数も増えて破れやすいんだろうな。

食パンとコーンポタージュスープだけで簡単アレンジレシピ

食パンは安いが、単独で食べると味気ない。何かで味付けするのが前提の食べ物だ。コーンポタージュスープを飲みながら食パンを食べるのなら、いっそのこと食パンをコーンポタージュスープに漬けて食べれば、食パンに何も塗らなくてもよくなる。

9年目の分離式ズボンが天へ帰らせろと3度目のサボタージュを決行、しかし生き急ぐのは早いと説得に成功

分離式ズボンの劣化が著しい。購入後8年目に入ってから左膝部分が破れ、9年目にはお尻部分が破れ、引き続き9年目に今度は右膝部分が破れた。とはいえ、ナニが丸出しになるわけではないので、緊急オペで延命処置を施したよ。

バリ島デンパサール空港から歩いてクタ/レギャンなど市街地へ行く方法、初めての人向け図解

デンパサール国際空港からクタの市街地まで約3km。持ち物が少ないのならタクシーやバイクタクシーを利用するまでもない。空港からクタへ通じる大通りに出るまでが生活道路でややこしい。写真と地図で図解して迷わず行ける方法を解説している。

バリ島デンパサール空港で寝ると深夜着でも夜明かしできてホテル代一泊分を節約できる

バリへは深夜便が多い。入国後にホテルに移動して寝るだけで一泊分を払うのは…。初めての人は深夜の移動が不安かもしれない。幸いにもデンパサール空港(ングラライ国際空港)は24時間開いており、トイレやコンビニも24時間利用でき、治安も悪くない。寝られ…

松屋フーズのカルビ焼肉定食ライス大盛をいつでも無料か割引価格で食べる方法

松屋フーズのカルビ焼肉定食ライス大盛を普通にオーダーすると690円だ。カルビ焼肉定食ライス大盛を月一回は食べる人なら、簡単な方法でいつでも割引を適用する方法があるよ。専用アプリをインストールしなくてもOK。

一年間の電話代は月平均73円で合計877円、公衆電話とIP電話の使い分け生活(2015年)

携帯電話や固定回線の契約はしていない。電話する場合は公衆電話かIP電話を使う。どちらも月々の基本料金は不要。知人との連絡はメールだけ。どうせ掛けないし電話番号を知らない知人もいる。それでも電話代が0円でなかったのは残念なところだ。

炊飯器なし/冷蔵庫なし/電子レンジなし/まな板なし/お皿なしの生活でも自炊で立派な食事ができる

雨風を凌げる部屋に住めて、スーパーで食料を買えて、IHクッキングヒーターで好きな時に調理して食べられる。これだけで恵まれている。一般的な日本人よりも劣悪な環境だが、本人が満足していて毎回おいしいと思えるなら問題なし。

たまる輪ゴムの有効活用、プラスチックの使い捨て容器を捨てる時に折りたたむ留め具として使おう

スーパーで出来合えのおかずを買うと、そのプラスチック製ケースがかさばるゴミになる。封をしている輪ゴムを捨てずにキープするとすぐに溜まる。このふたつの問題を一挙に解決するために、ケースを輪ゴムで圧縮して捨てることにした。

ガス代節約のために泡風呂入浴剤であわあわにしてお湯の保温効果を図ると結露対策にもなった

湯船に浸かるのが好きだ。しかし、長時間浸かっているとお湯が冷めてくる。追い焚きを自動にしていると冷めないが、ガス代がその都度かかる。追い焚きを減らしてもお湯を冷めにくくするには、お湯と空気が接する面を泡で塞げばいいと閃いた。

物干し竿代わりにスーパーのレジ袋で洗濯ロープを自作するとストッパー付きで風に強いよ

晴れの日に多めに洗濯すると干すスペースがもう少しほしくなる。ベランダを有効活用すべく身の回りにあるレジ袋で洗濯ロープを自作した。標準でストッパー付きなので風で洗濯物が飛ばされず、なかなかの出来具合だ。

【動画あり】ミニマリスト9年目の部屋公開、少ない持ち物で生活している様子が丸わかり

室内を動画で撮影したよ。冷蔵庫や洗濯機などの大型家電やタンスなどの家具がないので、部屋を広々使える。掃除も楽ちん。少ない持ち物でも文化的な生活をしていけることを先陣切って公開する筆者は未来からの先導者に違いない。

水シャワーは春夏秋だけ、冬はガス契約して湯船に浸かるがガス代が月357円だった

ガスは基本使用料が高い。まったく使わなくても月に700円以上かかる。それならとガスを未契約のままにしていたが、室温がどんどん下がってきた11月上旬についにガスの契約をした。お湯はすばらしい。何でもないような事が幸せだと思う。

治験なら健康診断が無料な上にお金ももらえる!自営業の人間ドックは経費でなく自費でつらい

時間にゆとりがあるのなら、治験(ちけん)で数泊すれば健康診断を無料で受けられる上に、負担軽減費という名のお金をもらえるよ。自営業の人間ドックは経費にならず自費なので、人間ドック代わりに治験で健康状態をチェックするのもありだよね。

袋麺に直接お湯を入れて食べる簡単な方法、丼や鍋なしの災害時でもレトルトカレー空箱で5分で自作OK!

袋麺に直接お湯をそそげばラーメンを食べられるが、袋が熱くて持ち上げられない。それでいて袋が不安定なので常に片手で上部を支える必要がある。そこでレトルトカレーの空箱を有効活用し、自立する上に持っても熱くない容器を5分で自作しよう。

夜なべの徹夜でもライトをスマホのLEDだけにしたら電気代が月320円になった

今まではワークスペースに専用のUSB LEDライトを設置していたが、スマホのLEDライトで十分なんじゃないかと思いだした。試しにスマホを押入れデスクの天井に設置しても、何の問題もない快適な生活を継続できている。

Amazonほしい物リストで住所/本名/メールアドレスが非公開(匿名)でもギフト券を送ってもらう方法

相手の住所やメールアドレスを知らなければ通常はギフト券を送れないが、相手のほしい物リストにギフト券があれば送れる。ただし、ギフト券の種類によっては送れないので、住所/本名/メアドを非公開でも受け取れるギフト券をほしい物リストに入れておく必要…

学生なら当日お急ぎ便を無料体験できて本の購入でポイントを10%還元されるAmazon Studentがおすすめ

学生ならAmazonの有料サービスを6ヶ月間も無料で使える。一回の配送で514円かかる当日お急ぎ便を何度でも無料で使えたり、本を購入すればその10%をポイント還元されたりする。また、無料体験するだけでAmazonで使えるポイントを1,000円分もらえる。

5秒で簡単!シンプルすぎるダンボール机の作り方、パソコンデスクにちょうどいい

ダンボール箱を積み上げるだけでパソコンデスクを簡単に作れる。ダンボール箱を切ったり貼ったりしない。ただ積み上げているだけ。それでもパソコンデスクとして毎日何時間も使っていた。大阪西成あいりん地区のドヤにいた時に編み出した技を公開しちゃうぞ。

ヤフオク出品は落札者とのやりとりや発送が面倒、洋服/バッグ/靴/アクセサリーなら代行業者がおすすめだよ!

ヤフオクを使えば家にある不要品をお金に換えられる。しかし、出品作業や発送などに手間暇がかかり、時間に余裕のある人しかできない。そこで出品から発送までを代行してくれる業者を使えば、面倒な出品作業をすべて任せて不要品をお金に換えられるよ。

食べかけの食品の袋の口を閉じるのが面倒なので別の食品のチャック付きビニール袋に入れ替えた

冷蔵庫がない生活でも保存食であれば問題ない。できるだけ長持ちするように食品を密封する必要があるが、チャックが付いていない袋に入っている食品だと密封が少し面倒くさい。食品が入っている袋にはチャックが付いている時があるので、それを使い回すこと…

電気代月額373円、口座振替割引されないので関西電力に電話したら返り討ちにあった(ノд・。)

関西電力の電気代を口座振替で自動引落にすれば54円の割引を受けられるはずが、割り引かれていなかった。度重なる関西電力の横暴についに堪忍袋の緒が切れた。言いたいことも言わずに黙認してきた筆者だが、電話で異議を唱えることにした。

真夏にエアコンなしのUSB扇風機でも寝入りよく快眠する方法

エアコンどころか普通サイズの扇風機もない。あるのはパソコンの熱暴走対策用のUSB扇風機だけだ。寝る時はパソコンの電源を切るので、USB扇風機を他の用途で使える。試しに寝る時に体に送風したら、そよ風程度だが何もない時よりも寝心地が良くなった。

Googleマップで日本地図を保存できずオフラインで使えなくてもMAPS.MEの無料地図なら使えるよ

Googleマップは普通は日本の地図を保存できない。それでもオフラインで一時的に表示させられるが、表示させたい場所をオンライン時にあらかじめ見ておく必要がある。これよりも、MAPS.MEの地図をまるごとダウンロードしてオフラインでいつでも見られる方が便…

洗濯機がない手洗い生活なら晴れの日はチャンス!風呂場で洗って脱水不十分でも朝干せば夕方には乾く

洗濯機や脱水機がなくても、天候を把握してベストなタイミングで洗濯して干せば厚手の物でも乾きやすい。風呂場の浴槽での洗濯がどんな感じなのかが分かるように、快晴の日に浴槽で洗濯した時の様子を写真で紹介する。前日と当日が晴れだと湿度が低いので乾…

てすとてすと