読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

銀マット、部屋で寝る時は敷布団、起床後はキッチン床の断熱保温材

銀マット(断熱マット、ロールマット)は寝る時も起きている時も活躍する。安くてこんなに使える物はそうそうない。持たない生活のシンプルライフには最適。

部屋で寝る時は敷布団

銀マットを使う理由。

  • 断熱保温材として優秀
  • 寝袋の寝心地を向上させる
  • 通常のマットよりもかさばらない

室内で寝袋と銀マットを使用

一石三鳥!室内で寝袋(シュラフ)を一物三役すれば収納不要で暖房いらず - はぴらき合理化幻想

起床後はキッチン床の断熱保温材

キッチンで料理や食事の際に足元が冷えにくくなる。湯沸かしの待ち時間中に銀マットでストレッチをしてもいい。

キッチン床に銀マットで断熱保温

布団やカーペットでなくなぜ銀マットなのか

  • 筆者は元ミニマリストなので一物二役が大好き
  • できるだけ荷物を増やさない方針なので自然の成り行き
  • エアーマットのようにパンクしないので修理などのメンテナンス不要
  • 安いので買い替えやすい

売れ筋ランキング: アルミロールマット の中で最も人気のある商品です

以下、追記。

1年後の引越しを機に処分

1年使うとそれなりに使用感が出てくる。

1年使った断熱マット、銀マット

次の理由で断熱マットをカット。

  • 捨てやすくする
  • 必要な部分を切り取る

断熱マットをカット

不要な部分はコンパクトにして処分する。

不要な断熱マット

断捨離実践の効果!服や持ち物すべてが段ボール一箱とカバン2つに収まり引越し費用0円! - はぴらき合理化幻想

海外の駅や空港で寝る用に一部を持っていく

深夜便で到着し、列車の始発まで時間があったので銀マットを列車の駅の床に敷いて寝ることにした。

駅の床に銀マットを敷く

海外旅行で駅や空港で寝るなら持ち物に銀マットがあると快適!ただし置引きに気をつけて - はぴらき合理化幻想

銀マットは何かと使えるね!

てすとてすと