はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

amazon売れ筋を激安時に買うなら、過去の値段を自動でグラフ化して検討しよう

時は消費税8%という世知辛い時代に突入。節約生活の火蓋が切って落とされた!そんな荒んだ時代に一筋の光が。人々はこれを救世主と呼ぶ。

概要

ChromeやFirefoxなどのブラウザにプラグイン「Amazon Price Tracker - Keepa.com」を追加し、amazonの商品ページに過去の価格推移をグラフ化して表示させる。これにより、商品の相場や激安時(底値)の価格も簡単に調査できる。

買うタイミングでそんなに価格が違うのか?

商品にもよるが、一定の周期をもって価格が変動している商品もある。例えば、次のグラフを見れば毎月1日ごろに価格が下がり、中旬に価格が上昇している。1000円と1400円の差はでかい。よって、急ぎでなければ安い時に狙い撃ちすべし。

特長

  • 簡単:プラグインを追加するだけの簡単設定。
  • 履歴:過去の価格推移が分かるので、今が買いどきかどうかの判断材料になる。
  • 連絡:希望の価格を設定しておけば、その価格になればメールなどでお知らせが来る。

インストール

次のページでダウンロードと同時にインストール可能。ブラウザごとにページが異なる。

導入前後のamazon商品ページ

次の商品で例示する。

神戸居留地 LASジンジャーエール 350ml×24本

「Amazon Price Tracker - Keepa.com」導入前後をGifアニメにした。過去の価格推移グラフが表示されるのが導入後。商品の仕様などの項目はグラフの下部に行く。下図ではフレームアウトしていて見えない。

価格推移グラフの詳細

今日を基準に、次の期間ごとのグラフを切替表示できる。グラフ横の各期間をクリックするだけ。

  • 1日
  • 1週間
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 全期間(商品ごとに異なる)

ポイント:左側の価格は値幅に応じて柔軟に変わるのもおもしろい。

メールやtwitterで値下げ情報が届く

この製品をトラッキングタブで希望価格やメールアドレスなどを入力し、トラッキング開始をクリック。

まとめ

筆者はこのプラグインを知るまで、はてなブックマークのコメント機能でその時の価格をメモしたりしていた。

しかし、詳細な過去の価格推移を簡単に確認できるこのプラグインのお陰で、最も安いと思われる価格で商品を購入できるようになった。

あなたもぜひ、このプラグインを有効活用して消費税分くらいはお得に購入しよう!

てすとてすと