はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

はてブしたサイトが消えた!に備えてevernoteとtumblrでバックアップ大作戦

過去にはてなブックマークしたページが見られなくなっていることがよくある。必要な情報を必要な時に見られるように対策を考えた。

ブックマークしたページの分類

次のように分類できた。

  1. ウェブサービス(今後使いたいサービスなど)
  2. 気になるアイテム(アイデアが面白いものなど)
  3. ニュース(新技術や法改正など)
  4. 記事内容が興味深いページ(各種解説記事やネタなど)
  5. 画像や動画(写真まとめ、youtube、ニコニコ動画など)

tumblrをブックマーク代わりに

上記1~2に関しては、そのページのURLを記録しておけば事足りる。よって、別にはてなブックマークから乗り換える必要はない。

はてなブックマークのように手軽に利用でき、機能制限が少ないという点でtumblrを利用してもいい。ブックマーク代わりにtumblrでリンクとして投稿するとする。

tumblrならはてブのようなコメント100文字制限もない。必要な部分を引用できるし、HTMLも利用可能、それでいて他のブログよりも手軽に投稿できる。

evernoteにストックする

上記3~4に関しては、ブックマークしているだけでは不十分だ。ページの内容に価値があるので、削除されても見られるように保存しておくことが望ましい。ローカル(自分のPC内など)に保存するのが一番手軽だが、保存し過ぎるとローカル容量の圧迫になる。めったに使わないデータをどんどんストックすると管理も面倒になりがちだ。

そこでevernoteに必要な部分だけを保存する。evernoteのクライアントソフトはインストールしない。昔とは違い、ブラウザの拡張機能で手軽に保存できるようになっている。

evernoteでのデータ消失時に備えるなら、バックアップ用にtumblrに投稿しておいてもいい。これもブラウザの拡張機能で簡単にできる。非公開も可能。

基本的にはてブを有効活用しつつ、見られなくなると困りそうなページだけバックアップする方がいい。なんでもかんでもバックアップするのは手間だし、それが理由でバックアップ自体をやらなくなってしまうかもしれないからだ。使い分けが重要だ。

画像や動画はまたいつか

上記5の画像や動画に関しては、skyドライブに保存したり、youtubeの非公開アカウントで投稿するなどを考えられるが、考えただけでも手間なのでやることはないだろう。

てすとてすと