はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

断捨離実践の効果!服や持ち物すべてが段ボール一箱とカバン2つに収まり引越し費用0円!

海外転居を機に段ボール一箱/トートバッグ/機内持ち込み可能サイズの30Lバックパックにすべての持ち物が入るまで減らした。もともと何もない部屋だったが、本当に何もない部屋になってしまった。

概要

しばらく海外で生活するので日本で借りていた事故物件の部屋は契約解除した。持ち物が多ければその分保管料が発生するので、保管料が月200円に収まるまで持ち物を減らした。

安い!事故物件に住む人は家賃半額!UR関西・大阪の賃貸団地に今住んでいます - はぴらき合理化幻想

シンプルライフからミニマリストへ

もともと持ち物が少なかったがさらに少なくなった。すべての持ち物を自分で持ち運べるだけの少なさになってしまった。要するにミニマリストになったわけだ。

リアルミニマリストとシンプルライフの違いは全ての持ち物を持ち運べるかどうか - はぴらき合理化幻想

雑誌に「究極の断捨離マスター」として載った部屋からさらに持ち物が減る。

わたしのウチには、なんにもない。

部屋のビフォーアフター

荷物を減らす前後の2Kの様子を写真で比較するが、ほとんど変わらない。四畳半/六畳/キッチンと順番に見ていこう。

Before:シンプルライフが可能な部屋

四畳半の部屋の見えている部分にはワークスペース以外何もない。天袋の中には少し荷物がある。

押入れを改造して机(パソコンデスク)→物を持たない生活でも快適! - はぴらき合理化幻想

六畳の部屋にあるのはシーリングライトだけ。カーテンのような物は、入居時に設置されていた畳の日焼け防止のビニール。

何もない部屋

ちっせー!激安シーリングライトはソケットとコンセントのみで超コンパクト - はぴらき合理化幻想

キッチンにある家電はIHクッキングヒーターのみ。

写真27枚、引越しで持ち物99%を断捨離!部屋のビフォーアフター実例を公開 - はぴらき合理化幻想

After:引越し完了直前

本当に何もない部屋

四畳半の部屋。押入れデスクが見る影もない。

何もない四畳半の部屋

六畳の部屋。シーリングライトすらなくなった。暗すぎて写真撮影できなかったので懐中電灯で室内を照らしている。

何もない六畳の部屋

絶対おすすめ!長期海外旅行の持ち物に小型懐中電灯(LEDライト)を入れるべき - はぴらき合理化幻想

キッチンがワークスペース

引越し当日はキッチンがワークスペースになった。四畳半や六畳の部屋にはシーリングライトがないし、USB LEDライトも片付けておきたかったためだ。

引越し当日の荷物梱包後にキッチンをワークスペースとして活用

深夜でもUSB LEDライトで生活したら一ヶ月の電気代が基本料金の325円だけになった - はぴらき合理化幻想

キッチンの様子を解説すると次のとおり。

  • シーリングライトは最初からついていた。
  • ベランダへのドアは無色透明なガラスが使われていたので、目隠しのために襖を立てかけた。
  • 寝転びながらPCを使うので肘の部分にクッションを敷いた。
  • 断熱マットは海外に持っていく分だけをカットしたのでかなり小さくなっている。詳細は後述。

理想のキッチンの作り方

持ち物が段ボール一箱とカバン2つに

段ボール箱

minikura段ボール箱にぎりぎりフタできるくらいの持ち物を詰めた。当初はクッションやUSB扇風機などは処分予定だったが、スペースが空いていたので詰めるとちょうど収まった。

段ボール箱の見えていないところには次のものを入れた。

中身の詳細は次のページで確認できる。

断捨離実践で段ボール箱一箱とバッグ2つに減らした持ち物を並べて撮影した、保管料は半年で2000円 - はぴらき合理化幻想

トートバッグ

知人に預けるトートバッグには通帳類を入れた。トートバッグにスペースが空いていたので、これまた処分予定だったフライパンとヤカンを入れた。

売れ筋ランキング: メンズトートバッグ の中で最も人気のある商品です

バックパック

機内持ち込み可能サイズのバックパックには海外で使う物を入れた。着替えや日用品など。

海外2年半の集大成!海外旅行の持ち物で小型軽量便利なおすすめリスト、機内持ち込み手荷物だけで長期滞在OK - はぴらき合理化幻想

背中が汗で蒸れないリュックやバックパックの大きさ容量一覧、夏/登山/自転車/海外旅行向け - はぴらき合理化幻想

売れ筋ランキング: 26-30Lデイパック の中で最も人気のある商品です

引越しのゴミは15Lごみ袋3袋だけ

事前の断捨離実践が効果大!

我が家にあった大きなものといえば寝袋やセラミックファンヒーターだが、引越し当日までに知人に譲渡できた。

我が家の不要品の暖房器具をめめさんに寄贈したよ。セラミックファンヒーター。

アンビバレント女々さんにセラミックファンヒーターを寄贈

出会い系さくらで貯蓄1000万円の女性が何もない部屋に食料を持って遊びにきた - はぴらき合理化幻想

封筒型寝袋が2つあれば1つの時よりも使用方法が増えて便利だ。なので、2つとも郵送した。

封筒型寝袋をたたんだ状態

断捨離で電マ/腹筋ローラー/封筒型寝袋を女性に着払郵送したら満足してもらえた - はぴらき合理化幻想

その他にも細々としたものもあらかじめ譲渡していた。

断捨離で不要品を知人宅へ持って行き一軒家のゴミ屋敷化を図る心理を見抜かれた - はぴらき合理化幻想

断捨離はババ抜き。不要品を知人に譲渡して満足してもらう知的ゲームを楽しもう - はぴらき合理化幻想

引越し当日に出たゴミ

かさばる順に最後のゴミを記録しておく。

断熱マット

シンプルライフの1年間は布団を買わず寝袋で寝ていたため、その下に断熱マットを敷いていた。

銀マット、部屋で寝る時は敷布団、起床後はキッチン床の断熱保温材 - はぴらき合理化幻想

売れ筋ランキング: アルミロールマット の中で最も人気のある商品です

1年使うとそれなりに使用感が出てくる。

1年使った断熱マット、銀マット

次の理由で断熱マットをカット。

  • 捨てやすくする
  • 必要な部分を切り取る

断熱マットをカット

不要な部分はコンパクトにして処分する。

不要な断熱マット

残す部分は海外に持って行き、駅や空港で寝る際に有効活用する。

海外旅行で駅や空港で寝るなら持ち物に銀マットがあると快適!ただし置引きに気をつけて - はぴらき合理化幻想

洗濯物干し

100円ショップで購入した洗濯物干しを処分した。知人に譲るつもりだったが却下されたためだ。

洗濯物が少ないなら、洗濯物の布同士がくっつかないように空間を贅沢に使う。空気に触れる表面積を最大化すれば水分が蒸発する効率が上がる。

写真21枚、海外旅行時や雨の日の手洗い洗濯物を室内で早く乾かす方法 - はぴらき合理化幻想

クッション2つ

上述したキッチンで寝転びながらPC作業する際に肘にあてていたクッション。ダイソーで購入したものだが、押入れデスクで毎日使っていたので完全に減価償却しているはず。

浄水器

海外旅行に持っていくかどうかをかなり考えたが、結局持ち運ばないことにした。とても気に入っていたので持っていかないのは残念だ。

海外旅行の持ち物を減らすべく浄水器とお湯を沸かせる電気ケトル(コイル)を比較検討した - はぴらき合理化幻想

沖縄の石灰入り水道水もおいしくできたクリンスイポット型浄水器のおすすめレビュー - はぴらき合理化幻想

売れ筋ランキング: 浄水ポット の中で最も人気のある商品です

履物

普段の外出時に履いていたクロックス類似商品とベランダに置いていた草履を処分した。海外へはおニューのクロックス類似商品で行く。

売れ筋ランキング: クロックス の中で最も人気のある商品です

枕の代わりにクロックス類似品の履物を頭の下に敷くと適度な弾力で頭にフィットする - はぴらき合理化幻想

カーテン代わりだったバスタオル

カーテンがわりに使っていたバスタオルを引越し前日に洗濯し、引越し当日の入浴後に身体を拭くのに使った。捨てる予定のバスタオルで身体を拭けば濡れたタオルを持ち運ぶ必要がないね。

カーテンレールはあったがフックがなかったので洗濯バサミ5つで代用している。

シンプルライフならカーテン代わりのバスタオル

タオル1枚を使いこなし洗濯物を劇的に減らそう、物を持たないシンプルライフ向け - はぴらき合理化幻想

ジーンズ

筆者が所持する唯一の外出用の長ズボンだったが処分した。下図をみれば処分は妥当だと思うはず。

ジーンズ

このジーンズ、知人女性にもらったものだが、当初から股ずれで太ももあたりが破れていた。筆者が穿いて3年、ついに破れがひどくなった。

股ずれで破れたジーンズ

穿くとこんな感じ。

股ずれで破れたジーンズを穿く

読者サービス。一応ギリモザ処理しておくよ。モザイク無しが欲しい人は電話してくれ。

股ずれで破れたジーンズを穿く2

解約後、携帯電話を持たない生活10年でストレスフリーに、医者の診断書も公開 - はぴらき合理化幻想

全部でごみ袋3袋

以上のゴミをまとめるとごみ袋3袋になった。上記以外には当日食べた弁当のゴミなどがあったな。

引越し当日はごみ袋3袋分のゴミが出た

置き土産

部屋を出る40秒前!

臨時ワークスペースだったキッチンを片付け、部屋を出て鍵を返却するだけの状態。トートバッグをあらかじめ知人宅に持って行ったので持ち物はバックパックと傘のみ。空港への道中で知人に傘を譲渡した。

必要なものがバックパックひとつに収まった。海外生活2年半の経験究極の断捨離マスターの称号を得たのは伊達じゃないな。

本気で断捨離実践なら海外で1ヶ月滞在しろ!最低限必要なものが分かる極意だぜ! - はぴらき合理化幻想

まとめ

持ち物が少なければ引越しが楽ちん。もともと生活家電がないので処分する必要がない。持ち物を最少にすれば、minikuraや知人の協力で賃貸契約を解除して海外に行ける。断捨離実践の最大の効果だぜ!

てすとてすと