読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

パスポートに貼るビザをページ指定する方法は至ってシンプル、英文メモで伝えるだけ

海外旅行やノマド生活 ライフハック パスポート

几帳面でまじめでさわやかな青年である筆者としては、パスポートのスタンプやビザが順番に並んでいてほしい。何も言わなければ係員が適当にビザを貼り付ける。そこは異議を唱えたい。

結論:メモを入れるだけ

こんなかんじ。至ってシンプルな英文だ。

Please give VISA on page 10.

タイ領事館にパスポートを預けて回収したら、きちんと貼ってくれました\(^o^)/

タイ観光ビザをペナンで取得、2015年

タイ観光ビザの申請手続きに必要な書類の書き方はマレーシア・ペナンのタイ領事館の見本が参考になる - はぴらき合理化幻想

まぁ、貼るだけの簡単な仕事やからね。その依頼すら無視するようなら、その国のイメージが悪くなるよな。

貼るだけダイエット

ページを順番に使う記録更新中

次のページで述べているとおり、入国/出国スタンプの場所も順番になるよう係員に依頼している。下図は筆者のパスポート8ページ目の写真。

パスポートのスタンプ押す場所を指定

適当勘弁!パスポート査証欄の入国/出国スタンプを押す場所を指定する方法 - はぴらき合理化幻想

下図は筆者のパスポート9ページ目の写真。

なお、今回も入出国スタンプの場所を指定できた。

入出国スタンプの場所を指定して順番通り

一人旅だけど団体行動で陸路を歩いて国境越え、マレー鉄道でハジャイからバタワースへ - はぴらき合理化幻想

8ページから順番に使ってまだ10ページ目か。1か所での滞在が長いのでページをそんなに使わなくて済む。限りあるページを大事に使っていきたい。

パスポートウォレット

日常の中に楽しみを見出す

インターネットで調べる限り、入国/出国スタンプやビザの場所を指定する人は他にいない。誰もやっていないことを率先して試して成果を上げる。こういうのが楽しい。

日常の中で楽しみを見出すっていうのはこういうことだよ。

お金はなくても幸せに生きられる。小さな喜びは日々の暮らしの中に。

樂しみは

余計なことするとビザ取得できない?

ビザを発給するかどうかは係員の裁量も関与するかもしれない。係員が不機嫌な時にこういったメモを見たら、あえて別のページにビザを貼られたり、もっと悪ければビザが発給されないかもしれない。

よって、できるだけビザを取得したい、死活問題になる、って人は取得失敗しないように余計なことはしないほうがよさそう。筆者はビザが取れなければ取れないで別にいいや程度だったので試しただけ。

失敗しない ピザ窯作りの基本

まとめおよび所感

几帳面でまじめでさわやかで長身男前で変態である筆者としては、パスポートのページを飛ばされるのが嫌だった。閃いたことを実行して成果が出るって楽しいなぁ(^^)

てすとてすと