はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

はてなブログをFacebookに連携し自動投稿する一番簡単な設定方法はTwitter経由、HootSuiteやIFTTTは不要

はてなブログからFacebookへの自動投稿は外部サービスなしではできない。外部サービスを使うのならTwitterが一番簡単だった。TwitterとFacebookの設定方法を初心者向けに図解する。

概要

はてなブログへの投稿をTwitterで自動ツイートするよう設定し、そのツイートをFacebookに自動投稿するのが最も簡単な設定だった。他の外部サービスに登録したが使うのをやめた理由なども記載する。

Amazon.co.jp: 最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

それぞれの相関図

はてなブログの記事をTwitter/Facebookに流す場合の相関図は次のとおり。

  • はてなブログからTwitterに直接連携できるが、Facebookには直接連携できない。
  • TwitterとFacebookは双方向で直接連携できる。

はてなブログから新規投稿通知をFacebookに流す場合はTwitterか他の外部サービスを使う必要がある。既にTwitterを使っているのなら、TwitterからFacebookに流すのが簡単だ。

他の連携パターンが気になる場合は次のリンク先が参考になるだろう。

Amazon.co.jp: 効率が10倍アップする! 「時間」を生み出す教師の習慣

はてなブログとTwitterを連携させる

Facebookに自動投稿するために、まずはTwitterをはてなブログと連携させる必要がある。はてなブログの管理画面からすぐに設定できる。

  1. アカウント設定をクリック。
  2. 外部サービス連携をクリック。
  3. Twitterの項目にある有効にするをクリック。

新しくページが開くのでTwitter認証画面にすすむをクリック。

Twitterのページが新たに開く。IDとPWを入力後、連携アプリを認証をクリック。

一時的に次の画面が表示されるが、勝手に切り替わる。

はてなブログの管理画面のTwitter連携設定の状態が有効ですになっている。

はてなブログで行う設定は以上。記事投稿時にTwitterでの共有を選択できるようになっている。

Amazon.co.jp: テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する

TwitterとFacebookを連携させる

詳細は次のページで確認できる。

TwitterのつぶやきをFacebookに自動投稿する連携設定方法を初心者向けに図解 - はぴらき合理化幻想

以上で、はてなブログの記事投稿のお知らせをFacebookに自動投稿できる。

HootSuiteやIFTTTは不要

はてなブログでFacebook連携設定をしても、Twitterのようにすぐに連携できるわけではない。別のサービスを使うことになるがそれがHootSuiteやIFTTTだ。

はてな公式の回答でも次のとおり述べられている。

Q. はてなブログとFacebookページを連携したいのですが、その方法を教えてください。

A. Facebookページに自動投稿するには、ブログごとにRSSおよびAtomのフィードを配信しておりますので、これを読み込んで投稿するソーシャルメディア管理ツール(dlvr.it、Hootsuiteなど)がご利用いただけるのではないかとおもいます。

はてなブログとFacebookページを連携したいのですが、その方法を… - 人力検索はてな

しかし、筆者はRSSなどを読み込むツールを使わずに連携できた。HootSuiteでの設定を途中までしたが、面倒になり他の方法を探したらTwitter経由でブログ投稿のお知らせを自動投稿できると判明した。

HootSuiteさん、あざっす。登録後30分程度で登録削除したのは内緒( ´艸`)

まとめ

ブログ投稿のお知らせを手動でFacebookに載せる場合、面倒になったりうっかりしたりでブログ投稿のお知らせをしない日が出てくることがある。そういうリスクを排除できるという意味でも自動投稿のほうが何かと便利だ。自動投稿するもしないも自由だね。

Amazon.co.jp: 成功と自由を手に入れる安田式時間ルール35

Amazon.co.jp: 「時間がない! 」から抜け出すちょっとした方法 ――“1日1習慣"であなたの仕事が変わる!

てすとてすと