はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

海外旅行保険で手術代を水増し請求している保険金詐欺常習疑惑者に片棒を担がされかけた

海外で知り合った日本人が書類を差し出し、指定する場所に日本語を書いてほしいと言ってきた。手術関連のことを書かされかけたが、無関係な者が記入するのは不適切。そもそも私文書偽造じゃねーか。気安く書けるわけがない。

事実経過

宿泊施設の共用部分で面識のある日本人が話しかけてきた。日本人がいないと思って宿泊したのに、知っている日本人がいたのは意外だった。筆者は相手のペースに巻き込まれて5分程度雑談した。

その日本人はA4サイズの紙を手に持っていたが、筆者はあえてそれを話題に出さなかった。しかしその日本人は自発的に言ってきた。

  • 相手「フロントの現地人スタッフに数字を書き込んでもらった。でも、日本語はさすがに無理やからちょっと書いてくれるか。」

Amazon.co.jp: 相手の心をさりげなくつかむ!心理術: 必ず好かれる! YESと言わせる! 即効テク24

以前からこの人は日本人を見つけては書類に何かを書き込ませていた。筆者はそれを知っていた。今回初めて依頼されてその書類を見た。保険金請求関連の書類だった。医師と思われる人物のサインが既にあった。

それから次のような会話が続いた。要旨のみ記載。

  • 筆者「これ、関係ない人が記入したらあかんのとちゃいまっか。」
  • 相手「このまま提出すると翻訳しろとうるさいから日本語を追加するだけですわ。」
  • 筆者「自分で書いたらええんとちゃいまっか。」
  • 相手「いや、自分で書いたら何やかんや言われてうっとうしいねん。」

Amazon.co.jp: おまえが言うな。

  • 筆者「そう言うてもこの書類、ここにサインありまんがな。発行者に書いてもらうのが筋とちゃいまっか。」
  • 相手「アホいうな。正式な書類を作ってもらお思たらなんぼ取られる思うてんねん。」
  • 筆者「しらんがな。俺が書いたら偽造やがな。」
  • 相手「こんなもん偽造に入るかいな。」

Amazon.co.jp: 図星でしょ - 嘉門達夫

  • 筆者「俺は書けまへんで。そんで俺ちょうど今は忙しいから。」
  • 相手「ほな別の日本人に書いてもらいますわ。」

この直後にたまたま現れた日本人は何の躊躇もなく頼まれたとおり書き込んでいた。筆者には関係ないしその二人の合意だし、自分の考えを押し付けずに黙っていた。余計な敵を作る必要はない。

Amazon.co.jp: 騙しのカラクリ

保険金詐欺と疑う根拠

この人が保険金詐欺をしているという確固たる証拠はない。あくまでも推測だ。疑わしきは罰せずだ。しかし、保険金詐欺をしているだろうと思う根拠はあるので、その理由を述べる。

金額を記入

筆者には日本語の記入を依頼してきたが、その前に現地人スタッフに金額を書いてもらったと自ら言っていた。手術代の内訳金額が並んでいた。それらを書いてもらったようだった。

一歩譲って翻訳がOKだとしても、金額を記入するのは駄目なんじゃないか。金額を書き込めるのなら、手術代よりも多めに数字を書き込めるよね。そもそも本当に手術をしていたかどうかも分からないが。

Amazon.co.jp: Think 疑え! (知のトレッキング叢書)

他人に依頼

日本語や金額を自由に記入できるのなら他人に依頼する必要がない。自分で追加すればいい。サイン済みの書類を後から他人に追記させるのは、自分以外の文字で偽造を発覚しにくくするための工作かな。

書類自体が自作

これはよく分からないが、おかしいと思ったので記載しておく。

医師と思われる人のサインがあったものの、その書類のフォーマット自体はその人が作ったと言っていた。その書類にサインしてもらったとのこと。

次の点が疑問だ。

  • その人が書類を作成したのならあらかじめ日本語を記入しておけばいい。
  • 日本語を追記するスペースがあまりにも狭くて、後から日本語を追加するような作りになっていなかった。

その人が自作したのではなく、その手のことをしている人たちの共用のフォーマットなのかな。その人にはそのフォーマットが少し不適切だったのかな。

Amazon.co.jp: 何かがおかしい

まとめおよび所感

筆者には関係ないので、その人が逮捕されようが逮捕されまいが知ったこっちゃない。しかし、筆者を巻き込むのはやめてくれ。百害あって一利なしだ。

Amazon.co.jp: 知らぬが仏じゃいられない

日本人を見つけたら相手の素性も確認せずにここぞとばかりに記入をお願いしていると、その内にたまたま遊びに来ていた保険会社の人らに見つかるかもしれないよね。

保険会社から既に目をつけられていて泳がされている段階と考えてもおかしくない頻度で、その人は書類記入を日本人に頼んでいる。

この人の名前がニュースで出てくる日が来るかもしれないな。

Amazon.co.jp: 逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録

Amazon.co.jp: 手錠 シングルロック ブラック

Amazon.co.jp: これからの「正義」の話をしよう

マルチ商法ハーバライフのダイエットプロテインで警察沙汰!返品で親ねずみが泣いて揉めた具体例 - はぴらき合理化幻想

マルチ商法アムウェイの具体的な断り方で対策し勧誘させない!違法なねずみ講には騙されないで! - はぴらき合理化幻想

スペシャルサンクス:冒頭の画像

追記

対策を考えた。

海外旅行保険の保険金詐欺を自粛させるには通報者に報奨金を支払えばいい - はぴらき合理化幻想

てすとてすと