読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

IHクッキングヒーターとフライパンがあれば炊飯器とトースターが不要

シンプルライフ ライフハック 持ち物 小型軽量化 食べ物 ミニマリスト

IHクッキングヒーターがあれば、パンを焼けるしご飯も炊ける。余計な生活家電を持たないシンプルライフには持ってこい。

フライパンは食器という発想

フライパンをただの調理器具と思うなかれ。シンプルライフの強い味方だ。

IHクッキングヒーターとフライパンで調理し、そのまま食すメリットは次の通り。

  • 食器で冷やされないので出来たての温かさが維持される。
  • 食器に移す手間を省ける。
  • 食器を汚さないので洗い物が増えない。
  • 食器使用枚数減少で食器自体をかなり減らせる。
  • 火が出ないのでガスコンロほどの危険性はない。

使っているIHクッキングヒーターとフライパン

テスコム IH調理器 TIH2000

ふっ素加工 IH対応 フライパン 20cm

ガスコンロではなく、なぜIHクッキングヒーターなのか

  1. ご飯を炊く場合はガスコンロだと面倒。IHクッキングヒーターは炊飯時の火力調整が自動。これは便利。逆に、炊飯しないのならガスコンロでもいい。
  2. 掃除がらくちん。ふきこぼれもサッと拭き取るだけでお掃除完了。
  3. ガス未契約でも電気だけで加熱できる。カセットコンロとも異なり、カセットガスを買う手間や空き缶廃棄の手間もない。

鍋ではなく、なぜフライパンなのか

  1. フッ素加工されているので焦げ付きにくい。炊飯にはこれが重要。
  2. フライパンは浅いので加熱時間を短縮できる。深いor大きいほどフライパン自体を温める時間がかかる。
  3. 20cmにしたのは食パンを焼ける最も小さいサイズだから。

実際に調理中の画像

トースター代わり

食パンを焼いているところ。熱源が底なので両面焼く場合は手動でひっくり返す。

フライパンで食パンを焼く

山型の食パンもぎりぎり収まる。下の写真だとパンの周りが空いているように見えるが、実際はフライパンの縁にパンが接触しており、これ以上大きいと入りきらない状態。

フライパンで山型食パンを焼く

菓子パンも熱を加えられる。おいしさ倍増。

フライパンで菓子パンを焼く

売れ筋ランキング: パン の中で最も人気のある商品です

炊飯器代わり

洗った後のコメを水で浸しているところ。

米を水で浸す

炊飯するときはフタをする。

炊飯時はフタをする

炊きあがったご飯。

フライパンで炊飯したご飯

フタを外すとアツアツのご飯がウェイティング。

出来たてのご飯

売れ筋ランキング: 米・雑穀 の中で最も人気のある商品です

もちろんパスタもOK

あらかじめ水でパスタを漬けておく。1時間ほど漬けておくと、加熱調理時間を短縮できる。

パスタを水で漬けておく

フライパンでパスタを茹でる。

フライパンでパスタを茹でる

いい感じで茹で上がったらザルで湯切りし、その間に同じフライパンでパスタソースを温める。加熱時間短縮のためパスタソースは湯で温めずそのままフライパンに流し込む。

フライパンでパスタソースを温める

フライパンがすでに温かいのですぐに温まる。湯切りしたパスタを入れる。

フライパンにパスタとパスタソース

適当にからめてできあがり。

フライパンでパスタとパスタソースを絡める

売れ筋ランキング: パスタ の中で最も人気のある商品です

応用例とまとめ

IHクッキングヒーターをキッチンに置きっぱなしにしておく必要はない。持ち運びが楽なので、自室に持ち込めばその場でパンを加熱したりできる。自室で調理すれば、ちょっとした暖房代わりにもなる。

筆者は元ミニマリストなので、発想次第でいろいろ有効活用できるIHクッキングヒーターが大好きだ。

てすとてすと