読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

LED懐中電灯とディフューザーと洗濯バサミで吊るすランタンを自作

シンプルライフ ライフハック 自作した 小型軽量化 持ち物 海外旅行の持ち物 ライト

吊るすだけでなく、ちょっとした出っ張りがあれば引っ掛けられる。自作というよりも組み合すだけの簡単設計。ハンディタイプLEDライトは本来スポットライトだが、ランタン化で光が拡散され全体を照らせる。

自作ランタン完成形

次の3つを組み合わせただけの自作ランタン。

  • LEDライト
  • ディフューザー
  • 洗濯バサミ

LEDライトとディフューザーと洗濯バサミを組み合わせただけの自作ランタン

絶対おすすめ!長期海外旅行の持ち物に小型懐中電灯(LEDライト)を入れるべき - はぴらき合理化幻想

ディフューザーチップ/ホワイト

売れ筋ランキング: 懐中電灯 の中で最も人気のある商品です

スポットライトとランタンの光り方イメージ

下のイメージ図内の左側がスポットライト、右側がランタン。それぞれに一長一短があるが、室内作業用のライトとして使うには、光が拡散されるランタンタイプの方が作業しやすい。

スポットライトとランタンの光り方イメージ

照らす範囲の違いを写真で確認

押入れデスクの天井に自作ランタンを設置し、ディフューザーのあるなしで違いを確認した。

押入れを改造して机(パソコンデスク)→物を持たない生活でも快適! - はぴらき合理化幻想

下の写真内の左側がディフューザーなし、右側がディフューザーあり。

左側がディフューザーなし、右側がディフューザーあり

光り方の違いが分かりやすいように、GIFアニメで補助図を追加した。

左側がディフューザーなし、右側がディフューザーあり

ディフューザーなしだと、光が集中的にあたるところは近距離のため反射が眩しいし、周辺が照らされないので利便性に欠ける。ディフューザーを装着することで光が全体に拡散され、近距離なので光量も適切だ。

なお、単三電池一本使用タイプのLEDライトをシーリングライトとして使うと、光量不足は否めない。その際はソケットアダプターをおすすめする。

ちっせー!激安シーリングライトはソケットとコンセントのみで超コンパクト - はぴらき合理化幻想

ディフューザーに関して

筆者愛用のOLIGHT T15の純正ディフューザーが売られていなかったので、口径が近いFenixのディフューザーを購入した。

ディフューザー

ディフューザー

ディフューザーチップ/ホワイト

LEDライトとの大きさ比較。

LEDライトとディフューザーの大きさ比較

洗濯バサミなので挟むことも可能

下図は、押入れデスクの天井の梁に洗濯バサミで固定している様子。ストラップが長いので洗濯バサミに巻いて長さ調整している。

挟めればいいので、光源を作業スペースの近くに配置でき便利だ。

LEDライトと洗濯バサミ

海外でも活躍

海外のドミトリー(共同部屋)滞在時の消灯後は貴重な光源になる。暗がりの中を歩くと通路に無造作に置かれたバックパックなどで転倒しかねないからね。

リュック1つの一人旅でドミトリー(共同部屋)に泊まる時の荷物や貴重品の管理方法実例 - はぴらき合理化幻想

マレー鉄道の寝台でパソコン作業するときにも活躍。

ゴキブリと寝るマレー鉄道寝台列車でバンコクからハジャイまでの体験日記(バタワースへの途中) - はぴらき合理化幻想

まとめ:工夫次第で利便性向上

LEDライトにディフューザーを装着することで、活用の幅が一気に広がる。鬼に金棒。洗濯バサミの見た目が好ましくないようなら、シャレオツなクリップを使うのもあり。

いろいろ工夫して合理的なライフをエンジョイしよう!

売れ筋ランキング: 懐中電灯 の中で最も人気のある商品です

てすとてすと