はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

畳の部屋をホウキとチリトリで掃除してもホコリを舞い上げない方法

ホコリが舞い上がらない上に、細かいゴミや髪の毛などを取りこぼさずしっかり回収できる。紙と水だけで特別なものは不要。

概要

紙くずを水で濡らしてから室内にばら撒き、それらもろともホウキでホコリを回収する。紙にホコリや髪の毛が吸着されるので、ホコリが舞い上がらない上に髪の毛などの回収効率が上がる。

裏表白い紙を切って湿らす

広告や新聞紙だとインクが畳に移る場合がある。不要なノートの切れ端やコピー用紙などを推奨する。

適当な大きさにカット。

紙切れを紙くずにする。

ザルとボウルに入れる。

水を入れる。

水で浸し、全体が濡れたらボウルからザルを取り出し水を切る。

準備完了。

畳の上に濡れた紙くずをばら撒き掃く

部屋全体にばらまいてもいい。

ホウキで掃き始める場所に集中的に配置して、室内を一通り掃くのもあり。

濡れた紙にゴミがくっついてホコリが舞い上がらない。

まとめ:掃除機や粘着コロコロの方が楽

紙を切ったり濡らしたりするのは手間。掃除機を処分していないのなら掃除機で、粘着コロコロがあるのならコロコロを使う方が楽。

売れ筋ランキング: ほうき・ちりとり の中で最も人気のある商品です

売れ筋ランキング: クリーナー・掃除機 の中で最も人気のある商品です

てすとてすと