はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

非24時間睡眠覚醒症候群の原因と治療方法のまとめ、睡眠障害だが不眠症とは違う

眠たくなったら寝て、自然と目が覚めるまで眠り続ける。この生活を手に入れてから睡眠サイクルが24時間の枠にとらわれないようになった。現代医学では、この症状を病気と考えられている。罹患者として、原因と治療方法をまとめた。

概要および前置き

寝る時間と起きる時間が日に日に遅れていく症状について述べる。他人の生活リズムに合わせなくてもいいライフスタイルなら、治療する必要はなさそうだ。

なお、筆者は医師や医療従事者ではない。症状を罹患しているが治療するつもりはなく、この症状を肯定して生活している。

非24時間睡眠覚醒症候群って何?

寝て起きる周期が長くなっている状態

非24時間睡眠覚醒症候群とは、24時間ではなく24時間半サイクルで寝て起きる症状の人のこと。睡眠覚醒リズムが24時間30分で生活することを「生体時計がフリーランしている」とも言う。

たとえば、深夜1時に寝て朝8時に起床した次の日は深夜1時半に寝て朝8時半起床、その次の日は深夜2時に寝て朝9時に起床するといった具合にズレていく。どんどんズレていくと昼12時に寝て夜19時起床になることもある。やがてまた深夜1時に寝て朝8時に起床する日も訪れる。

24時間サイクルで睡眠覚醒リズムを見ると不規則のように見えるが、24時間半サイクルで睡眠覚醒リズムを見ればある程度規則的な周期になっている。

非24時間睡眠覚醒症候群: 24時間周期の環境で生活しているにも係わらず入眠・覚醒の時刻が次第に遅れ、24時間より長い周期で推移する状態。

概日リズム睡眠障害 - Wikipedia

一定の時刻に入眠し起床することが著しく困難であり、睡眠の時間帯が毎日30~60分ずつ遅れていく症状。

そのため、夜間に眠れている時期昼と夜とが逆転して昼間に眠ってしまう時期とが交互に出現します。このため、夜間の不眠と日中の過度の眠気、全身倦怠感により社会生活に支障をきたす時期が周期的に出現するのが特徴です。

非24時間睡眠覚醒症候群 | e-ヘルスネット 厚生労働省

これがフリーランという現象です。フリー…自由に、ラン…活動するとなります。何がフリーランしているかと言いますと生体時計がフリーランしているということになります。

ご承知のとおり地球の一日というのは24時間ですけれども,おもしろいことに私たちの脳の中にある生体時計の一日というのは大多数の人で24時間よりもちょっと長いということが分かっています。

生体時計とフリーラン - Dr. Kohyama Official Web Site

ちなみに筆者の場合は、ある日は30分寝るのが遅くなってもその次の日は寝るのが1時間早くなりさらに次の日には2時間遅くなるというように、それほど規則的ではない。それでも1ヶ月単位で睡眠記録を見ると、全体的にずれていっている傾向を見て取れる。

体内時計の謎に迫る

本来、ヒトの概日リズムは24時間を超えている

睡眠覚醒リズムは約1日になるように調整されており、これを概日リズム(がいじつりずむ)という。約1日とは、標準的な人は平均で24時間7分、非24時間睡眠覚醒症候群の人は平均で24時間29分。

概日リズムは24時間以上であるものの、他人や地球の自転に生活を合わせるために24時間周期になっている人が圧倒的に多い。よって24時間半周期の人はマイナーな存在になり「普通でない=病気」扱いされている。

睡眠・覚醒リズムは、体温などの自律神経系、内分泌ホルモン系、免疫・代謝系などと同様に、体内時計によって約1日のリズムに調節されており、このような約1日の周期をもつリズムのことを概日リズムと呼んでいます。

概日リズム睡眠障害 | e-ヘルスネット 厚生労働省

本研究の結果、標準型生活者の体内時計周期は平均24.12時間(24時間7分)であったの対して、非同調型では平均24.48時間(24時間29分)と異常に延長していました。

ちなみに、人の体内時計の周期は25時間と書かれていることがありますがこれは古い方法で測定された値で正しくありません。

(独)国立精神・神経医療研究センター・三島和夫部長らの研究グループが、睡眠リズム異常の原因を解明

睡眠障害だが不眠症ではない

睡眠覚醒リズムが24時間サイクルではないものの、睡眠障害のように眠れないというわけではない。むしろ、筆者に関しては眠たくなるまで起きているので寝入りは良い方だ

睡眠障害のなぞを解く

原因は特定の遺伝子

2012年の論文では、罹患者の体質が強く関連していると述べられていた。

概日リズム睡眠障害の患者さんの多くでは幼少時から夜型傾向が見られます(環境ではなく体質が強く関連)。

(独)国立精神・神経医療研究センター・三島和夫部長らの研究グループが、睡眠リズム異常の原因を解明

2014年の論文では、非24時間睡眠覚醒症候群を含む睡眠障害の発症には特定の遺伝子が関連しているとのこと。

  1. アミノ酸置換を伴う時計遺伝子PER3の違いが概日リズム睡眠障害の発症に関連することを見いだしました。
  2. この遺伝子の違いは一般人の夜型指向性にも関連していることが明らかになりました。
  3. 時計遺伝子PER3の機能解析が睡眠習慣の個人差や睡眠障害の発症メカニズムの解明につながる可能性があります。

今回の知見から、時計遺伝子PER3は私たちの睡眠習慣の個人差やフリーラン型の発症メカニズムを解明する際の有力なターゲットになるものと期待されます。

国立精神・神経医療研究センター・三島和夫部長らの研究グループが、睡眠・覚醒リズム異常に関連する遺伝子の違いを同定

上記引用元ページでは明言されていないが、睡眠覚醒リズムが24時間半サイクルで早朝に起きられなくても、罹患者の意志が弱かったり気合が足りないなどが原因ではないってことだね。

遺伝子で睡眠覚醒リズムがズレるようにプログラミングされているのなら仕方ない。

実録 現役サラリーマン言い訳大全

世界が認めたニッポンの居眠り

治療方法

メラトニンの服用

メラトニンを服用して眠りたい時間を調整するのが一般的なようだね。

医療機関で行う治療として、まず、メラトニンの内服があります。メラトニンは脳の松果体から分泌される物質で、「睡眠ホルモン」とも呼ばれています。朝に光を浴びてから14~16時間たつと増え、その1~2時間後に眠くなってきます。

メラトニン療法の効果は高いのですが、まだ確定した治療法ではありません。そのため、メラトニンの量や飲む時刻は、担当の医師と相談ながら決めていきます。これまでの研究では、メラトニン0.1~5mgを夕方~夜に飲むと、効果がでやすいことが分かっています。

睡眠時間がずれていく!非24時間睡眠覚醒症候群とは [不眠・睡眠障害] All About

次の理由でメラトニンが分泌されにくくなったのを外部から補うわけだ。

日中、強い光を浴びるとメラトニンの分泌は減少し、夜、暗くなってくると分泌量が増える。メラトニンが脈拍・体温・血圧・などを低下させる事で睡眠の準備が出来たと体が認識し、睡眠に向かわせる作用がある。又、朝日を浴びて規則正しく生活することで、メラトニンの分泌する時間や量が調整され、人の持つ体内時計の機能、生体リズムが調整される。そのため不規則な生活や昼間太陽光を浴びないような生活を続けるとメラトニンがうまく分泌されず、不眠症などの睡眠障害の原因となる。

メラトニン - Wikipedia

メラトニンを服用して症状を改善された方が記録を公開している。

メラトニンの服用は原因療法ではなく対症療法だね。上述のとおり、遺伝子レベルで24時間サイクルからズレるように設計されているので、対症療法しかないのかな。

奇跡のホルモン、メラトニン

アイネイチャー Sleepy(スリーピー) 30粒

光療法

メラトニンの分泌を促すための光療法もある。メラトニンを服用する方が治療としては即効性があるのは頷ける。促すよりも直接取り込む方が早いわけだし。それでも医療機関へ行かずに自分で何とかしたい場合は、専用のライトを購入して試すとよさそう。

治療としては、朝の高照度光療法、または夜のメラトニン投与などで生体リズムの位相を前進させる方法が有効ですが、毎日覚醒する時刻が遅れていくため、朝の高照度光療法は困難なことが多く、メラトニン投与が第一選択の治療法となります。

非24時間睡眠覚醒症候群 | e-ヘルスネット 厚生労働省

メラトニン療法と同時に、強い光を浴びる「高照度光療法」が行われることがあります。高照度光療法では朝に1時間ほど、2,500~1万ルクスの強い光のもとで過ごします。高照度照明器具は、卓上型なら4万円ほどで買えます。

睡眠時間がずれていく!非24時間睡眠覚醒症候群とは [不眠・睡眠障害] All About

売れ筋ランキングの上位にあるウェイクアップライトだと4万円もしないね。

ウェイクアップライト/アラーム

売れ筋ランキング: ベッドサイドランプ の中で最も人気のある商品です

症状に生活を合わせる

治療せずにむしろ肯定していく。これは筆者独自の考え方。詳細は次のページで確認できる。

1分の無駄もない睡眠と起床の方法、すぐに眠れて熟睡でき起床後はパフォーマンスが最高になる - はぴらき合理化幻想

まとめ

遺伝子レベルで睡眠覚醒リズムがズレていくのなら、生活を24時間サイクルに合わせるための根本的な解決方法はなさそう。それでも24時間サイクルに合わせようとするのなら、メラトニンを服用し続けるしかないのかな。

てすとてすと