読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

海外で出会った女の子に関西空港まで車でお出迎えされた、お土産に37円のお菓子を渡した

海外旅行やノマド生活 経験者は語る 節約生活 女の子

海外で出会い一晩中語り合った女の子。海外にいた時に言われた、帰国したら関西空港に迎えに行くと。社交辞令やその場のノリでの約束ではなかった。仕事のスケジュールをずらしてまで迎えに来てくれた。ありがとう。

概要

海外で出会った女の子(20歳代)からお出迎えすると積極的に言われ、実際に迎えに来てもらったエピソードをつづる。本人からリクエストがあったので記事にしたよ。

誰も書かなかった新・出会い論

経緯説明

2014年~2015年の冬、筆者は海外のゲストハウスで滞在しており、あるゲストハウスでその女性と出会った。筆者の貧乏生活ぶりを話していたら、日本帰国時は車で迎えに行くと軽いノリで言われた。

2015年3月、そろそろ帰ってくるだろうから迎えに行くと催促の連絡をされた。本気で迎えに来てくれるようなので申し出をありがたく受け入れた。

翌4月、関西空港まで車で迎えに来てくれた。その人の車で大阪市内まで送ってもらった。

有言実行くらぶ

反省:もっと早い目に連絡すべきだった

こちらの都合でお出迎えの日時を決めた。その日時は仕事の予定だったらしいが、そういうことは事前に伝えられずに迎えに来てくれた。

もっと早く連絡していれば、スケジュール調整しやすかったとのことだった。

絶妙な「報・連・相」の技術

反省:運転に横から口出しすべきだったかも

車にはナビが付いていたが、そのナビがすすめるルートを無視していることが頻繁にあった。

一例を挙げると、関西空港から大阪市内へ行くには、阪神高速湾岸線を使う方が早いし安いはずなのに、阪和自動車道を使っていた。阪神高速に入るインターチェンジを見逃していたからね。

関西空港から大阪市内へ阪神高速湾岸線と阪和自動車道でのルートを比較したGIFアニメ

Googleマップ

阪和自動車道堺本線料金所

無報酬で迎えに来てくれているわけだし、できるだけ出費が少なくなるように配慮すべきだったかもしれん。助手席で女の子の顔にぼーっと見とれていて、いろいろな妄想をしていたのは内緒( ´艸`)

好き好き大好き超愛してる。

その場限りの出会いより長く続く関係

2014年11月から2015年4月までの海外ノマド生活でもたくさんの出会いがあった。出会いに関する経験や考察は次の記事で確認できる。

まるでドラマ!海外旅行は外国人だけでなく日本人とも出逢いまくれる! - はぴらき合理化幻想

偶然気軽に出会うとその出会いに価値を見いだせない、長期海外旅行で1000人以上に出会って再確認したこと - はぴらき合理化幻想

海外でたくさんの出会いがあっても、それ以降も長期的に交流できる人はほとんどいない。演じることのないありのままの自分で会話して、それでも関係が長く続く人が少しでもいればすばらしい。

あなたが一番好きなことを見つけ、それをしているあなたを好きな人に出会いましょう。

わざわざ迎えに来てくれるにも関わらず、物質的に渡した物は10バーツ(37円相当)のお菓子だけ。

お土産として渡すつもりはなかったのだが、車中でお腹が空いたと言われたので、たまたま保存食として購入していたお菓子を渡した。

タイのクッキー:Dewberryブルーベリーとストロベリー

Dewberry クッキー

まとめ

お金も職も家も何もないこんな筆者をわざわざ出迎えてくれる女の子がいるとは、世の中まだまだ捨てたもんじゃないな。日本で出会いがない人は海外に行けば出会いは増えるよ。それを生かすも殺すもあなた次第だが。

てすとてすと