読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

はてなブログ最大のデメリットはRSSを一部配信にできず全文配信しか選択できないこと

RSSフィードで記事全文を配信していると、ブログ記事をまるごとパクられる被害に遭うことがある。そんな昨今でもはてなブログはRSSの一部配信を選択できず、全文配信一択になっている。この点について運営側に問い合わせた。

問い合わせた内容

2015年6月13日にはてなサポート窓口に2015年6月3日付けの次の記事内容について問い合わせた。

こちらの件、よろしくお願いします。

RSS一部配信にできないブログは記事全文をパクられ放題!被害が出てからでは遅すぎる、はてなブログも例外ではない - はぴらき合理化幻想

返答

2015年6月17日付けの次のメールを受信した。

こんにちは。はてなスタッフの○○と申します。 いつもはてなをご利用いただきありがとうございます。

RSSの一部配信を選択できるようにしてほしいとのことですが、 検討いたしましたが、一部配信にしても根本的な解決にはならないのではないかと考えております。 今後の課題とさせていただきたく存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

所感

返答について

返答ありがとうございます。

一部配信にしても根本的な解決にはならないとあるが、完全ではないにしてもパクられ被害をある程度防げる。

どんなにがんばっても防ぎようのない窃盗はあるが、被害者の隙が原因によるものはパターンを学習することで未然に防げる。高レベルの窃盗を防げなくても、低レベルの窃盗に遭わないようにしておきたい。

泥棒のレベル分析、盗難トラブルや置引の完璧な対策はないが心理を読んで被害を極力防止する方法 - はぴらき合理化幻想

技術的な点について

全文配信一択を一部配信との選択制にするのに、開発時間が著しくかかるとは思えない。ブログをまじめに運営している人がパクられ被害に遭って困る様子が目に浮かぶ。

あとの祭り 知より情だよ

痛い目見ないと分からない

今のところ、筆者からはこれ以上の意見具申する予定はない。不謹慎ながら、はてなブログをターゲットにしたパクリ事件が頻発しない限り、運営側はこの問題の重大性に気づかないだろう。

危機―平和ボケ日本に迫る

危惧する同士

まだ生じていないが近い将来に発生するであろう問題を危惧できる同士が、2015年6月9日付けで次のページを公開していた。

サイト丸ごとコピーされると腹が立ちますよー!

しかもURLを入力するタイプでない場合は、誰かのブログが配信しているRSSを読み込んで自動的にパクリ記事をアップし続けるなんてことも簡単にできてしまうわけです。

コピーされる方としては、これを防ぐ方法はRSSを一部配信に切り替えることぐらいなのですが・・・

なんと、はてなブログではRSSの全文配信しか選べないようになっているではありませんか!

これではコピーサイトを量産してくださいと言っているようなものです。

はてなブログのデメリットはRSSの全文配信(泣)一部配信にできない! - lowlowlow!

まとめ

はてなブログ利用者の記事全文がパクられる被害を未然に防ぐべく、運営側に問い合わせした。しかし、運営側は問題の重大性を認識していないようで、筆者一人がこれ以上声を上げても効果がなさそうだ。同じように思う人はぜひとも運営側に意見を伝えてほしい。

てすとてすと