はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

ブログPV増加でアクセス数アップ!リンク文字色を未訪問/訪問済みで変えない方がいい!

リンクの文字色を未訪問/訪問済みにかかわらず同色にしていると、訪問者が同じ記事に複数回アクセスしてくれることがある。過去1ヶ月の具体的なPVやUUを公開し、それに基づいて考察・結論付けをした。

当ブログでの検証結果

2014年5月3日の1日間だけだが、当ブログのハイパーリンクの文字色を未訪問/訪問済みで異なる色に設定していた。この日以外は未訪問/訪問済みで同じ文字色にしている。

訪問済みハイパーリンクの文字色をデフォルトから変更するCSS設定 - はぴらき合理化幻想

ブログ初投稿時から四ヶ月間のアクセス数推移は次のページで確認できる。

ブログ毎日投稿を四ヶ月継続時のアクセス数推移、SEOとバズったの合わせ技 - はぴらき合理化幻想

下表は2014年4月1日~5月4日のアクセス数と付随データ。

  • 数:記事数
  • PV:同じ人が5ページ閲覧すると5アクセスとカウント
  • UU:同じ人が5ページ閲覧しても1アクセスとカウント
  • 比率:PVをUUで割り、一人あたりのPVを示す

5/4は15時までのデータ。

1日の投稿数やPV/UUの比率からの考察

記事投稿数が多いほうが一人当たりPVは多い

1日に1投稿よりも2投稿の方がPVは多くなる。いつも来てくださる方のアクセスが1UUと2PVになるからだ。投稿する時間が遅かったりすれば次の日に2PVとなる場合があり、一概には言えないが目安にはなる。

  • 1記事投稿した日の一人あたりPV平均値:1.58PV
  • 2記事以上投稿した日の一人あたりPV平均値:1.67PV

一気に記事を読む人が同じページに複数回アクセス

当ブログでは同じテーマの記事を複数公開している。検索から新規で来てくれた人が複数の記事を読んでくれることがある。

一度に10ページも20ページも見ていると、読んだ記事かどうか曖昧になってくる。見たかどうかが曖昧なのであれば、もう一度見てみようとなるのかもしれない(この状況を仮にAと呼称する)。

リンク文字色によってはPVが増えにくい

2014年5月3日は2記事投稿したので、いつも来てくださる方のアクセスは1UUと2PVとなる。これにより1日1投稿の日よりもPVが上昇しやすい。

しかしながら、実際には4月1日~5月4日の34日間の中で一人あたりのPVが下から4番目の低さとなった。1投稿だけだったら1番低かったんじゃないかな。

当ブログでは記事内に多くのリンクを入れるように心がけている。この日だけリンクを典型的な訪問済み文字色にしていた。検索から来た人で複数のページを見てくれた人でも「一度見た記事のようだし、もう見なくてもいいな」と無意識で判断され、同じページへの訪問が少なくなったのかもしれない(上記Aの状況が生じにくかった)。

Amazon.co.jp: ゼルダの伝説 ねんどろいど リンク

結論

検証結果および考察より、当ブログに関してはハイパーリンクの文字色は未訪問/訪問済みで変えないほうがPVが増え、アクセス数アップにつながる

てすとてすと