読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

自動車保険の節約なら親から子へ等級譲渡し親は新規加入でトータルコストを削減できる

ドラゴンボール、ギニューがチェンジで悟空の身体ゲット

家族で2台目の自動車を購入するのなら、自動車保険のかけ方を最適化すればトータルコストを削減できる。保険代理店を通さないダイレクト型自動車保険だと知る機会が少ない。この機会にぜひ知っておきたい。

等級譲渡って何?

一言でいえば、今までの無事故の実績を家族の誰かに引き継ぐこと。

新規加入時は6等級から始まり、無事故なら翌年7等級になる。無事故が続けば等級は上がり続けて最高で20等級になる。

たとえば、20等級である親が同居の子供にその等級を譲り、親が新規で自動車保険に加入するとトータルコストが安くなる。これを一般に等級譲渡という。

ドラゴンボール、ギニューがチェンジで悟空の身体ゲット

ドラゴンボールコミックス24巻より

Amazon.co.jp: ドラゴンボール コミック 全42巻完結セット

等級譲渡は誰にでもできるのか?

妻(旦那)や同居している家族だけ。詳しくいえば次のとおり。

  • 契約者の配偶者(妻もしくは旦那)
  • 契約者や配偶者の同居の親族

お父さんが単身赴任先の遠方で保険契約していても、実家に残っている奥さんやお子さんには等級継承ができる仕組みです。

2/2 家族間で車を譲渡する場合の自動車保険Q&A [自動車保険] All About

等級譲渡の流れ

親が20等級で、同居の子が新しく車を購入した場合で例示する。

  1. 親の自動車保険に登録している車を子の車に車両入替する。
  2. 親の自動車保険の名義を子に変更する。この段階で子は20等級の自動車保険を引き継いでいる。
  3. 親の車に親名義で新たに自動車保険に加入する。親は6等級。

おおまかな流れは以上のとおり。詳細は保険会社や保険代理店に尋ねれば教えてくれる。

等級譲渡に意味があるのか?

親と子の保険代トータルでは安くなるので意味がある。次のビフォーアフターなら、アフターの方が保険代を節約できる。

Before

  • 親20等級で35歳未満不担保
  • 子6等級で全年齢担保

After

  • 親6等級で35歳未満不担保
  • 子20等級で全年齢担保

ポイント

保険代が高い全年齢担保に20等級の割引率(63%)を適用するところがポイント。全年齢担保は元々の金額が高いので、そこに最高割引率をあてることで割引を最大化する

注意点

保険会社によっては、車を廃車したり新車で購入したときにしか等級譲渡できない。この点を事前に確認する必要がある。

Amazon.co.jp: 自動車保険の落とし穴

Amazon.co.jp: 自動車保険金は出ないのがフツー

Amazon.co.jp: 保険会社の社員が家族にしか教えない“本当”の保険の選び方

まとめ

ダイレクト型自動車保険だと文字通り代理店を通さない。保険の裏ワザ的な加入方法を知れる機会が少ないので、自分から積極的に節約方法を調べると、意外なところで節約できるかも。

家族で2台目の車を購入するのなら等級譲渡を一度検討してみるのはどうだろうか。

長期海外旅行や海外転勤で廃車するなら自動車保険中断証明書を取得し等級を引き継げるようにしよう - はぴらき合理化幻想

てすとてすと