読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

英語を話せないが海外旅行一人旅で現地人と会話したい時に旅の指さし会話帳を使うと役に立つのか

指さし会話帳を買っただけでは役に立ちにくい。事前にどこに何が書かれているのかを把握し、書かれている内容を覚えるつもりで読めば役に立ちやすい。また、対面時だけでなく独習用として使うのもあり。

概要

英語を話せない知人が初めての海外旅行に「旅の指さし会話帳」を持って来た。その知人が全然使いこなしていない状況を見て思ったことと、役に立たせるための具体案について述べる。あくまでも筆者の考えだ。

旅の指差し会話帳って何?

「旅の指さし会話帳」を使えば、海外の訪れた国でそこの言葉を話せなくても、自分の言いたいことを多少伝えられる。日本語と外国語とイラストが記載された部分を指差すことでコミュニケーション可能。

英語版だけではなく、いろいろな国用の会話帳が発売されておりシリーズ化されている。

Amazon.co.jp: 旅の指さし会話帳〈15〉マレーシア

Amazon.co.jp: 旅の指さし会話帳9アメリカ第2版

Amazon.co.jp: 旅の指さし会話帳 1タイ[第3版]

Amazon.co.jp: 旅の指さし会話帳シリーズ一覧

持ってるだけでは役に立たない理由

旅の指さし会話帳を購入後、どこに何が書かれているのか把握しないと自分が言いたいことをすぐに指差せない。スムーズな会話は不可能。自転車に初めて乗る人がすぐには乗れないのと同じ。熟練が必要。

武器や防具は 持っているだけじゃ意味がないぞ。ちゃんと装備しないとな。

知人の英語力は数字を10まで言える程度だったので、現地人と会話するためには旅の指さし会話帳に強く依存することになる。しかし、言いたいことが書かれている場所を探すのに時間がかかっていた。

話しかける方はまだしも、旅の指さし会話帳で話しかけられた方はその本での返答には慣れていない。いくら強力なツールでもスピードが追いつかなければ価値が下がる。

ドラゴンボールで悟空が超サイヤ人の上を目指して:膨れ上がった筋肉ではパワーは大きく上がってもスピードが殺されてしまう

ドラゴンボールコミックス33巻より

Amazon.co.jp: ドラゴンボール コミック 全42巻完結セット

会話を続けるための工夫

旅の指さし会話帳で会話をスムーズにしたいのなら、相手の返答で使いそうなページをこちら側で開いてあげる方が親切だ。そうなるとあらかじめ本に書かれている内容を把握しておく必要がある。

どれだけ素早くページを開いたとしても通常の会話よりもテンポが遅くなる。それを感じさせないように、相手と会話を続けたいという気持ちをアイコンタクト・笑顔・身振り・行動など全身で伝えるといい。

相手と会話したいという思いが伝われば、よほど忙しい人でなければ会話が続くはず。言葉は通じなくても態度は伝わるからね。

Amazon.co.jp: 工藤静香 : MUGO・ん・・・色っぽい

会話帳をきっかけに実際に会話する

日常でよく使う「こんにちは」や「ありがとう」というような挨拶はその内に旅の指さし会話帳を使わずとも話せるようになる。同じようによく使う単語はだんだんと覚えてくる。

単語が100個あるとすれば使う頻度の高い順に1位から100位まで並ぶ。それならもっとも使える1位から覚えるべきだ。しかし、初めての海外旅行だと上位3こは覚えられてもそれ以降は覚えようとしないだろう。

すべての単語に対して優先順位を付けられないので、どの単語も覚えようとはせずに旅の指さし会話帳に依存しようとする。もったいないことに、覚えた単語ですら会話帳で指差すこともある。

会話帳を使うのが目的ではなく、会話することが目的なんだから覚えた単語を会話帳なしでばんばん使っていく方がいい。特に、自分の知らない単語を教えてくれた人にはその単語を使いこなしているのを見せるのがいい。これがその人に対してもっとも感謝を示す方法じゃないかな。

最初はきれいな会話が成立しなくてもいい。単語連発でも最低限の意図は伝わる。相手の返答は態度で予測できる。とりあえず自分が話すことが先決だ。(相手の言うことを無視しろって意味じゃない)

相手が自発的に何か言ってきても理解できないが最初はそれでいい。自分が使ったことがある単語を相手が言ってきたら、たまに気づくことがある。そういう小さな経験の積み重ねで徐々に相手の言っていることを理解できるようになってくる。海外旅行でよく使う単語はそれほど多くないしね。

Amazon.co.jp: 堂々とヘタな英語を話しなさい―「英語が話せない」は思い込み

基礎単語しかないのがいい

筆者は旅の指さし会話帳のマレーシア版しか利用したことがないが、単語がそんなに多くないので量に圧倒されることはなかった。ページ数は130ページほどだ。

Amazon.co.jp: 旅の指さし会話帳〈15〉マレーシア

最初は超基本的なことしか会話しないと割り切る。最初から高度なことを話そうとするよりも限られた単語を使って会話に慣れる方がモチベーションが下がらない。慣れる前に複雑なことを話そうとして上手くいかずにフラストレーションを溜めるよりも、長い目でみれば会話できるという自信を先に得る方がメリットが大きい

超基本的な単語をすぐに言えるようになれば、新しい単語を少し使い始め、それをマスターすればまた新しい単語を少し使い始める。これの繰り返し。ブログ毎日更新のノウハウと似ているね。

新年にブログを始めて毎日更新を1年間継続する方法、初心者向けの具体的な戦略は最初に習慣化することのみ - はぴらき合理化幻想

英語を少し話せるのなら現地の言葉とミックスして会話する。次第に英語の割合を減らしていき、最終的には現地の言葉だけで会話するという作戦もありだ。

会話帳一冊の中に自分がマスターした単語が増えてくればモチベーションが上がる。それを狙うのなら余計な単語が書かれていない方がいい。学問として究めるわけではないのだからね。

使う頻度の高い単語ばかりを覚えれば、それを使う機会が多くなり、会話すること自体が楽しくなってくる。指さし会話帳という名前だが、指さしにこだわる必要はない。独習用に使うのもありだ。

Amazon.co.jp: たった「80単語」!読むだけで「英語脳」になる本 (知的生きかた文庫)

がんばらずに楽しもう!物事を長く続けるコツは自然体でできる仕組みや自分のペースでベストを尽くすこと - はぴらき合理化幻想

開き直りは重要

自分は日本人なんだから現地の言葉を話せなくて当たり前。そんな中、少しでも話せる自分はすばらしいと思おう。

ゲストハウスで長いこと生活していてつくづく思うが、現地の言葉を話そうとする人はあまりいない。だからこそ、少しでも現地の言葉を話そうとする人は希少価値があり、現地人の受けが相対的に良い。

真剣に現地の言葉を話そうとしていれば、どんなに下手でも頭ごなしに否定されることはない。少しでも話せている部分を褒めてくれるよ。ただし、中国語やタイ語など発音が重要な言語だとまったく通じないことはあるけどね。

最初はまったく話せなかったのに、現地の人たちに揉まれながら少しずつ話せるようになっていくって物凄くかっこいいよね。言語との相性が良さそうなら少しずつ覚えていくと楽しいね。

次第に慣れてくるとだんだん文法や語彙や発音を洗練したくなってくるのかもしれないが、その状況に到達する前に嫌にならないように自信を持つ方が優先順位は高いね。

Amazon.co.jp: ゼロからスタート小学英単語

Amazon.co.jp: 中学レベルの英単語でネイティブとペラペラ話せる本!―CD付き

まとめ

旅の指さし会話帳を持ってるだけでは使いこなせない。会話をスムーズに行うために何ページに何が書かれているのかを把握したり、会話帳を足がかりに言葉を覚えるといいね。使いこなせるかどうかは自分次第。

Amazon.co.jp: 恋する指さし会話帳1英語編

海外2年半の集大成!海外旅行の持ち物で小型軽量便利なおすすめリスト、機内持ち込み手荷物だけで長期滞在OK - はぴらき合理化幻想

笑顔がまぶしい!海外旅行で現地の人と現地の言葉で交流して楽しむ方法 - はぴらき合理化幻想

日本で国際交流するイベントを作って外国人観光客と話す機会を得たが英語が通じず - はぴらき合理化幻想

まるでドラマ!海外旅行は外国人だけでなく日本人とも出逢いまくれる! - はぴらき合理化幻想

てすとてすと