はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

Windows8のIE10で「このwebページはスクリプトやactivexコントロールを実行しないように制限されています」を非表示にする

ローカルファイルでJavaScriptを使ったりしているとこのwebページはスクリプトやactivexコントロールを実行しないように制限されていますと表示される。

毎回警告が出る

毎回、ブロックされているコンテンツを許可をクリックするのは面倒なので、警告を非表示にした方が作業効率が良い。

Windows8のIE10で「このwebページはスクリプトやactivexコントロールを実行しないように制限されています」

非表示にする方法

IEがアクティブな状態でaltキーを押し、メニューバーを表示する。「ツール」をクリック。

リストから「インターネットオプション」をクリック。

表示されたダイアログボックスの「詳細設定」タブをクリックし、マイコンピューターのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する*をチェックする。

「適用」をクリックし、「OK」をクリックするとダイアログボックスは閉じられる。起動しているIEをすべて閉じ、IEを再起動すれば警告が出ないようになっている。

まとめ

警告が出る度にクリックするのは面倒なので設定を変更しておくといいね。

てすとてすと