読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

冬服は長袖4枚を重ね着、洗い替えはない

冬用衣服の着替えをはるか昔に断捨離済みなので、洗濯時の洗い替え衣服はない。真冬でも暖房をろくに使っていないが、どうとでもなる。写真10枚使って、着こなしなどを記載。

概要

筆者が所持しているすべての冬服をインナーから順番に写真で公開する。

冬用衣服を着ている順にダイジェスト

インナー

まずは肌着類。このセットだけは洗い替えがある。

シンプルライフ肌着類

二枚目

次の3点を追加。GIFアニメでホワイトアウトしない部分が追加された衣類。耐用温度20度。

  • 腹巻き
  • 長ズボンスウェット
  • 靴下(2枚重ねになった)

シンプルライフ衣服耐用温度20度

三枚目

迷彩柄の長袖と二枚目のスウェットパンツを追加。耐用温度15度。スウェットパンツを2枚以上はく場合、紐をいちいち結んでいられないこともありゴムに入れ替えた

シンプルライフ衣服耐用温度15度

四枚目

黒のフリースと速乾素材のコンバーチブルタイプのズボンを追加。ルームシューズも追加。耐用温度12度。

シンプルライフ衣服耐用温度12度

モンベル シャミースジャケット Men's

モンベル コンバーチブル1/2パンツ Men's

ふんわりあったか ルームブーツ クリーム

五枚目

黒のセーターを追加。耐用温度10度。

シンプルライフ衣服耐用温度10度

レオナルド・ダ・ヴィンチ 人体図

六枚目

赤いフリースと手袋を追加。耐用温度9度。

シンプルライフ衣服耐用温度9度

最終形態

寝袋とリーフツアラーを追加。室温が8度未満になったのを確認していないのもあり、耐用温度不明。暖房なしの真冬でもこれなら乗り切れる。

リーフツアラーは防寒もできて旅行に便利!薄く大きな速乾バスタオル - はぴらき合理化幻想

リーフツアラー 超うす旅行用速乾バスタオル

寝袋を衣服として実際に着るとこうなる。

シンプルライフ衣服耐用温度不明

一石三鳥!室内で寝袋(シュラフ)を一物三役すれば収納不要で暖房いらず - はぴらき合理化幻想

普通の封筒型寝袋を人型のように着る方法、歩けるし動けるし両手も自由で暖房いらず - はぴらき合理化幻想

洗い替えなしで洗濯時どうするのか?

真冬でも晴れている日がある。家にいる日で快晴の時に、寝袋とルームシューズ以外の上記衣類をすべてコインランドリーに持っていく(洗濯機ははるか昔に断捨離済み)。

洗濯機処分後、折りたたみバケツ手洗いとコインランドリーの使い分け生活 - はぴらき合理化幻想

コインランドリー往復や衣服を洗って乾くまでの間は、洗い替え用の半袖を2枚着た上にウインドブレイカーを着用する(かさばるコートやジャケットは断捨離済み)。真冬でも晴れている日の正午頃はこの装備でも問題なし。

乾燥機は使用しない。縮みや痛み防止もあるが、真冬でも晴れていればすぐに衣服が乾く。注意報が出るほど乾燥している日もある。

ちなみに、本日(2014年3月14日)昼間に上記冬の衣服の写真を撮影したが、撮影時には肌着1枚+ジーンズだけ着用していた。日陰の部屋は室温12度を下回っていたが、撮影した部屋は日が差し込むのでもう少し暖かかったのだろう。

デジタル温度計からの1円玉サイズのアナログ超小型温度計へ買い替え - はぴらき合理化幻想

まとめ

超インドア派で外出することがそんなにないのなら、冬服は一着分しかなくてもどうとでもなる。真冬でも晴れで暖かい日に洗濯すればすぐに乾くので洗い替えは不要。

てすとてすと