読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴらき合理化幻想

海外3年/西成ドヤ2年/沖縄2年/事故物件で寝袋3年目、ミニマリスト10年目でダンボール2箱の持ち物と保存食で大阪に定住中。

お風呂の湯おけ代わりにインスタント焼きそばの空き容器を使うには熟練が必要

湯おけは風呂でしか使わない。少ない持ち物を合理的に使いたい筆者としては、浴槽から水を汲めればそれでいいので湯おけにこだわる理由はない。折りたたみバケツだとふにゃふにゃで扱いにくい。そこでインスタント焼きそばの空き容器に白羽の矢が立った。

てすとてすと